How to

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

里芋の六方剥き、綺麗に剥くためのコツと作り方一例

和食の技術チャンネル

普通の和食調理師

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

昔からある方法のあくまで一例です。
最近ではこの剥き方は勿体ないと思われる方が多いと思います。
私も正直勿体ない剥き方だなとおもっていましたので、
無駄が贅沢だった昔の昔からの和食の仕事です。

①天地の2面を平行に切りそろえる

②下から上へ、一面に包丁を止めずに一気に剥く。

③先程の面から平行になるように反対側も剥く。

④皮の部分を2等分するイメージで同じように剥く。

⑤反対側の面が平行になるように最後調節しながら剥く。

⑥簡単そうで難しいですが、考えながら
 数をやれば、上達します

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想


How toの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る