タイトル画像

How to

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【脱洗いもの地獄】具とご飯一緒に炊いたレンチン感覚炊き込み牛丼【ママ友絶賛 キャンプ飯 簡単レシピ】

兼業主夫ケン

キャンプ飯YouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは。兼業主夫のケンです。

キャンプ場での料理で大切にしていることがあります。それは使用する調理道具を減らすことです。

調理道具が多ければ荷物も増えますし、洗い物も増えてしまいます。キャンプ場でのんびり過ごすためにもできる限り荷物や手間を減らしたいものです。

そこで今回はメスティン(飯盒)1つでご飯とお肉を炊き込むことでレンチン感覚で牛丼を作ろうと思います。

とっても簡単なのでキャンプ場だけでなく、ご自宅でも作っていただけると嬉しいです。

材料

  • 米 0.8合
  • 水 180ml
  • 麺つゆ(濃縮4倍) 大さじ2.5
  • みりん 大さじ1
  • 牛肉 150g
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 卵黄 1個分(お好みで)
  • 紅ショウガ 適量(お好みで)
  • 青ネギ 適量(お好みで)

作り方

①メスティンに米と水を入れて30分ほど吸水させる。

②玉ねぎは細切りにしてほぐす。

③牛肉は2cm幅に切る。

④①に麺つゆとみりんを加えて軽く混ぜ、玉ねぎを入れ、牛肉は汁でほぐしながら加え、蓋をする。

※ほぐさないと肉同士がくっついて固まってしまいます。

④固形燃料に火をつけてメスティンをのせ、吹きこぼれて蓋が取れないよう重石をのせる。

⑤火が消えたらタオルで包み15分ほど蒸らす。

⑥蓋をとって中央にくぼみを作り卵黄を入れ、青ネギを散らして紅ショウガを添える。

水分が少し多めでご飯は柔らかいのですが、汁だくっぽくて美味しいです。

作り方は下記動画からも確認できます。(調理シーンから始まるように設定しています)

またYouTubeの『兼業主夫ケンのキャンプ飯チャンネル』ではキャンプ場でも作れるような料理を紹介しています。簡単でまねして作れそうなものばかりですので、ぜひご覧になってください。

兼業主夫ケン

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想