タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

[宮古島]カリッとモチっと!紅芋のサーターアンダギーが食べられる”なかゆくい商店”をご紹介

山中海輝

プロサーファー/映像クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

本日ご紹介させていただくのは宮古島、伊良部大橋を渡った伊良部島にある”なかゆくい商店”

宮古島空港からは車で40分ほどの距離にあります。

今回は紅芋のサーターアンダギーがここで食べられるという噂を聞きつけゲットしにきました。

店舗外観
店舗外観

「ありがとう。人に優しくなれるてんぷらあります」

その看板を見ただけでもうファンになってしまいます。笑

一部メニュー
一部メニュー

サーターアンダギー以外にも「てんぷら」やかき氷、そして沖縄といえばの、、、

ブルーシール
ブルーシール

ブルーシールもあります!

そして先程のメニューにあった”紅芋ぱんびん”が今回の目当てのサーターアンダギー。

早速購入。

一つ¥100。安すぎる、、、

見た目はご覧の通り一般的なサーターアンダギー。

ですが割ってみると、、、

モチモチの紅芋が!!!

外はご覧の通りサクサクで中は甘く、もっちり。

サーターアンダギーって揚げている分、こってりしているのかと思いきやまさかのあっさり。

食べた後のベタベタ感?みたいなのがないんです。

朝ごはんに食べたんですけど全然朝からいける!

ちなみにこのサーターアンダギーにブルーシールを乗せた”さたばんびんアイス”も美味しそうだなーって思ったんですけど朝だったのでやめておきました。笑

次回は必ず!

以上、宮古島の紅芋のサーターアンダギーが食べられる”なかゆくい商店”をご紹介させていただきました。

なかゆくい商店

所在地:沖縄県宮古島市伊良部字国仲57-3

営業時間:9:00~18:00

駐車場 有(店横 5〜6台)所在地

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想