トレンド/カルチャー

偶然クジラと遭遇。大自然の壮大さに圧倒され続けた2週間の西オーストラリア生活。

山中海輝

プロサーファー/映像クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回の映像は2018年10月西オーストラリアに試合に行った時に撮影したドローンの総集編です。

完全に1人で海外の見知らぬ土地にいって試合をするってのは実はこの時がはじめてでした。
いつもは遠征先のどこかで待ち合わせしたり日本から誰かと一緒に遠征に行ったりするのですがこの時はこの試合に出る日本人も僕1人でしたし、行ったこともない土地だったのでドキドキでした。

現地についてみると不安など忘れ、ただただ初めてみる景色の中での発見と自然の壮大さに圧倒される毎日でした。

そしてこの映像には僕が人生で一番思い出に残っている映像パートがあります。
それはこのサムネイルにも使用しているクジラの撮影です。
実は壮大な撮影ストーリーがあるのです。

その日もいつものように波チェックをしていたら沖に水しぶきがみえたんです。「あれはなにかな?」と思いすぐに確認するためにドローンを飛ばしました。1.5km沖までいきやっとその”何か”が操縦機の画面越しに見えたときは鳥肌が立ちました。

「クジラや、、、」
その姿は神秘的すぎて信じられませんでした。
クジラの姿を追うことに夢中になっていてバッテリーのことを忘れていて残量表示を見たとき残り20パーセント。
どう考えても返ってこれない残量でした。笑

せっかく撮ったクジラの映像とドローンが海に沈むことが頭によぎり焦りました。
とりあえず出来るだけ岸に近づけて岩場でもいいから水の中に墜落しないように必死でドローンを返しました。
画面越しに見えたどこかわからないような岸まで残り数百メートルのところでドローンのバッテリーは切れて画面は真っ暗に。
その瞬間絶望でした。
「あ、落ちた」と
最後に画面越しに見えた景色を元に最後の望みをかけて岩場を探すこと1〜2時間。

まさかのドローン発見!
奇跡的に無傷で岩場に着陸してました。

あの喜びは忘れられないです、、
そんなハプニングの中で撮ったのでより思い出になっている映像です!
是非ご覧ください。

Music:Calling in the wind

…続きを読む

トレンド/カルチャーの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る