タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【札幌市白石区】人気店に行くのは雨の日が狙い目!「生わらび餅専門店ほっぺ」で並ばずに買えました

安田優子

講師、ローカルタレント、元ラジオパーソナリティ(札幌市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

南郷通を車で走っていると、今年1月にオープンした白石区東札幌にある「生わらび餅専門店ほっぺ」の前には、行列が出来ている光景をよく目にします。はじめて行列を見た時には、あの行列が何の行列なのかを調べました。そして、天気が悪い時に行こうと思っておりました。理由は、雨の日はおそらくお客さんが少ないからです。

通算7校目となる大学で今年度は商学部で商学やらマーケティングなどの授業を受講中の私は、マーケティング的思考で行動をします。笑

タイミングよく誰も並んでいませんでした
タイミングよく誰も並んでいませんでした

「生わらび餅専門店ほっぺ」には駐車場がないので、近隣駐車場に車をとめて歩いていきます。地下鉄東西線の東札幌駅からも徒歩3分程度でたどり着くようです。

並び方の表示も図で書かれていました
並び方の表示も図で書かれていました

車で通っているとわかりませんでしたが扉には、新型コロナウイルスの感染対策のため、入店は1組ずつとのこと。数秒前に中からでてきた人がいましたが、並んでいる人がいなったので待ち時間ゼロで入店できました。 雨の日はチャンスです!

レイアウトも可愛いです
レイアウトも可愛いです

生わらび餅(小)(500円)だけ買うつもりでしたが、入店したら、いろんなわらび餅が可愛らしく売っているのでもうひとつ買おうと思いましたが、どれにしようか迷いました。並んでいる人がいなかったので、焦らずに選択できました。

迷いましたが、あとひとつは、ほうじ茶わらび餅(540円)を買いました。
迷いましたが、あとひとつは、ほうじ茶わらび餅(540円)を買いました。

こだわりの食感は我が子のほっぺがお手本です

と「生わらび餅専門店ほっぺ」のInstagaramに書かれておりますので、お店の名前も、ほっぺたのぽっぺからですよね^^

賞味期限が書かれていた紙に豆知識が書かれていました。豆知識①ということは、②や③と続いているのかな?
賞味期限が書かれていた紙に豆知識が書かれていました。豆知識①ということは、②や③と続いているのかな?

家に帰って早速食べましたが、ほんとにぷるぷる食感。やわらかいです。美味しいです。並んで買っている方の気持ちも納得です。

やわらかい食感がたまりません~
やわらかい食感がたまりません~

まだ食べたことない方は、ぜひお試しあれ。ここで雨の日が狙い目と書いてしまったので、もしかすると雨でも並んじゃうかもしれませんが、事前に電話で予約や取り置きができるので、確実に手に入るようにしておくこともオススメです。

生わらび餅専門店ほっぺ
札幌市白石区東札幌3条3丁目1-25
営業時間 10:00~17:00(なくなり次第終了)

電話 011-301-1479
月曜定休
Instagram:namawarabi_hoppe

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。