タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【市川市】市川市民の知は巡る!知に出会う!町の古書店は素敵だ!~八幡 山本書店~

4番ピッチャー

地域情報プロデューサー/編集者(市川市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

書店が好きだ。特に古書店が好きだ。今や漫画や新刊本などは気軽に大型古書店に買い取ってもらうことが普通になり、気軽に古書に親しめる時代。

確かに大型古書店は漫画と文庫が大半を占めいて家族で行っても楽しめる場所となっています。しかしながら、個人経営型の「古書店」いわゆる古本屋さんの魅力は別格。古書店は新刊書店以上に店主の個性、こだわり、生き様がはっきりと現れる小宇宙であります。

山本書店は、JR本八幡駅から徒歩約5分。京成八幡からすぐの踏切沿いにあります。日本の古本屋の看板が目印。入口には特価の小説や内藤湖南などの全集たちがお出迎え。

店内をめぐってみると市川だけに「荷風」系が充実。東洋文庫もしっかりあります。

左手奥は小説から文化・思想・哲学・歴史系とあり、

中央奥には音楽系が。

店主の嗜好がそこかしこに伺えて楽しくなります。

右手奥には東洋系の史書が多くありこれもまた味わい深い空間。

レジ横の市川・千葉の地域系書籍も。とにかく店内は見ごたえあり。古書店のだいご味は、絶版、廃版の希少な本たちに出会えること。店主の目利きを楽しみながら古書の森に分け入ってみませんか。筆者は飯嶋和一の文庫2冊を購入。

デジタル時代の今にあっても、本っていいですよね。愛書が書棚にあるのを見てうっとりと眺める。また再読する。気になるとことは付箋を貼ったりマーカーで色付けしたり。古書店に買い取ってもらって、それでまた新刊書や古書を買う。

まだまだ、そしてこれからも本は我らの知の源です。

【山本書店】
住所:市川市八幡3-1-14
電話:047-321-3903
時間:10 :00~19:00(時間は変更になる場合があります)
休み:木曜

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想