タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【市川市】見頃のバラは送る本数で意味が違う?バラの日っていつだっけ?ローズだけに。~須和田公園~

4番ピッチャー

地域情報プロデューサー/編集者(市川市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

須和田公園のバラの花が見ごろです。

里見公園や大町自然観察園ほどの規模はありませんが、住宅地の中にあるバラのオアシスとしても、市民に親しまれる存在。

軽くお散歩がてらにバラの花を楽しむにはもってこいの場所。ローズいちかわは早咲きだったため全体的な満開感は多少薄れますが、それでもひとつひとつの花が大きく存在感を放っています。

また、白系のバラが多くあって癒される空間を創ってくれています。

ところで少し早いですが6月2日はバラの日。ロー(6)ズ(2)からこの日が設定されています。

首都圏のピークは5月の今現在が多いので、ギリギリのタイミング。そんなバラの花をこの時期の記念日や誕生日に贈る人も多いと思います。バラは送る本数によって意味があるのをご存じでしょうか。

1本 「一目ぼれ」や「あなただけ」

2本 「世界にはあなたと私二人だけ」

3本 「愛しています」
4本 「死ぬまで(一生)気持ちは変わりません」
5本 「あなたに出会えてうれしい」
6本 「互いを敬い 愛し 分かち合う」
7本 「ひそやかな愛」


とあり、ここからは異次元の領域
100本 「100%の愛」
108本 「結婚してください」
999本 「生まれ変わってもあなたを愛します」

と、多少照れ臭いですが、しっかり本数ごとに意味があります。

こんなことを知っているとちょっと心構えも変わってきそうですね。そもそもバラの花言葉は「愛」「美」。色でも花言葉が違っていますから、プレゼントするにも予習が大事。(白いバラの花言葉は「純潔」「深い尊敬」などです)

花言葉って誰が決めてるの?そんなことを考えたりしながらバラ園を散歩してみよう!

【須和田公園】
住所:市川市須和田2‐34‐34

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想