タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【神戸市須磨区】紅葉見頃です! 須磨離宮公園の植物園2階のカフェ、期間限定再オープン(12/12迄)

よんたん

地域ニュースサイト号外NETライター(神戸市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

須磨離宮公園で、現在「もみじ鑑賞会」が開催されています。2021年12月12日まで。

須磨離宮公園での飲食と言えば、須磨離宮公園レストハウスが有名。

しかし、もみじの紅葉の見どころの多くは、本園ではなく、連絡橋を渡った植物園側

もみじ鑑賞会」に合わせて、現在、植物園2階で「ボタニカルカフェ」というお店が期間限定でオープンしています。

ボタニカルカフェ須磨離宮公園は、2019年5月2日にオープン。週末や祝日に営業されていた植物園内にあるカフェ。2021年6月からは、植物園の耐震補強工事が決定して、閉店されていました。

今回、紅葉狩りの期間に合わせて、2021年12月12日まで現在、再オープン中。

若い女の子が映え写真を撮るために頑張って、何枚も撮影していました。

メニューを見ると、名前通りカフェメニュー。

お腹空いてるんだけど…。と思ったらおでんの提灯発見!

700円でちょっと高いかなぁ…。と思ったんですが、なんと蛸が入っている豪華版。これは、そのぐらいしますね。納得。

もう一品は、バスクチーズケーキ!

あまりよく見ておらず、セット料金だと思ったら、カップケーキの単品が660円…。

思わず、「セットの料金じゃないんですね…」といったら、「クーポンお持ちじゃないですか?」と…。

入場券に挟まれて、一人1枚100円割引のクーポンがついていました。

ホットコーヒー 300円×2
おでん 700円
バスクチーズケーキ 660円
計1,960円

支払った金額1,760円

200円引きになっていました。クーポンには、「500円以上のスイーツ対象」となっていましたが、おでんも引いてくれていたようです♪

ほっこり出来る良い場所です。

実は訪れた日は、植物園 和室で実施される「もみじ明かりとお抹茶」に参加するつもりだったのですが、昼でもすでに極寒。簡単に心が折れてしまい昼間に来園しました。

イベントに参加していれば、この和室から、ライトアップされた紅葉を見ながら、お抹茶をいただけていたんですね…。

ちなみに、一服500円。

最後は、源氏物語の須磨の巻きにも登場しているという「月見山」から須磨を鑑賞。

そっか…。「月見山」ですもんね。

やっぱり、来年は、夜に来なければ…。

【施設情報】
須磨離宮公園
開園時間:9時~17時(入園は16:30まで)
電話:078-732-6688
2021年12月15日まで無休
神戸市須磨区東須磨1−1

ボタニカルカフェ須磨離宮公園
2021年12月12日まで営業

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想