How to

半日陰で楽しめるハンギングバスケット【おうち時間】初心者さん向けの配置方法

寄せ植えチャンネル

寄せ植えデザイナー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

半日陰で楽しめるお花やカラーリーフを集めてデザイン。

スリットバスケットの容器で、基本のデザインになります。

また、苗の土を落としてから植えた方が
キレイに植えられるため、
特に初心者さん向けに

「根の底の方だけカットする」
「根を柔らかく揉みほぐしてから根をほぐす」

という方法をご紹介しています。

植え込みの時は、下の方からしっかり根を小さくできると
上部で飛び出たり、全部植えられない・・・ということが
なくなるので、ご参考にしてみてください。

【使用した花材】
・八重インパチェンス「シルエット」アップルブロッサム 3株
・斑入りセリ  3株
・ユーフォルビア・ダイアモンドスター 2株
・アンドロサセ・ラヌギノーサ 2株
・オキザリス「雅」 1株
・ソラナム・ラントネッティ(斑入り) 1株
・レックス・ベコニア 1株

【使用した資材】
培養土…2リットル
かる〜い鉢底石…少量
容器…スリット式バスケット(SLT-25)1基

■参考情報/Yahoo!ショッピング
スリットバスケット[SLT-25]
https://shopping.yahoo.co.jp/products/z4fi2img3j?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products

折りたたみ式ハンギングバスケット専用スタンド
https://bit.ly/2WJMHZg

かる〜い鉢底石
https://shopping.yahoo.co.jp/products/z440bt4ej5?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products

…続きを読む