How to

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【セリア鉢】寄せ植えの差がつく『根くずし法』☆寄せ植えデザイナーが簡単マニュアル化した方法を大公開!

寄せ植えチャンネル

寄せ植えデザイナー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

春から夏のお花ペチュニア系『カリブラコア』を使用して、他カラーリーフも『赤』を基調にこだわりました。
プランターは、100円ショップのセリアさんのプランターでとても可愛くてお気に入りです。

今までの寄せ植えは、土が見えるくらい苗と苗の間隔をあけて植え込むのが
基本でしたが、最近では初めから隙間なく植え込むのが主流になっています。

隙間なく植え込む場合も、微妙な苗の距離感が
上手に育てられるかに影響するので、
苗の数やカラーリーフの比率などご参考にしていただければと思います。

また、このままですと夏場は蒸れて根詰まりをしてしまうので、
もう一回り大きなプランターに植え替えることも必要です。

植え替える手間は増えますが、新しく寄せ植えを作るより
植え替えて、また2回成長を楽しめる方がお得でもあります^^

この「根くずし法」は、
寄せ植えやハンギングバスケットのコンテストを各地で出品している時(受賞)、師匠から教わった方法をアレンジして編み出しました。

その一番簡単な方法を動画でお伝えしています♪

ぜひたくさんのつぼみがそのまま綺麗に咲く方法なので、まだの方はお試しください♪

【使用植物】
・カリブラコア(サンバ・レッド)  2株
・ヒューケラ(ドルチェ・スウィートプリンセス)2株
・クローバー(ティント・セピア) 1株

【他資材】
・フルーラプランター(セリア110円) 1鉢
・培養土(約3リットル)
・軽石(約500ml)
・園芸用スコップ、バケツ、ピンセット

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想


How toの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る