タイトル画像

【藤沢市】鮮やかで美しい前菜から始まるゆったりした食事。自然派ワインと日本酒とビールとイタリアン。

yosshii

地域ニュースサイト号外NETライター(藤沢市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

藤沢駅南口に素敵なお店がオープンしました。入り口がちょっと分かりずらいのですが、隠れ家感があって、それはそれでいいかもしれません。

gottaです。藤沢駅南口から徒歩3分ほどにある京町家ガーデン1階に、2021年9月13日 新規オープンしました。1階正面はtoriyumeで、その奥になります。

通りから入り口が見えにくいのですが、toriyumeのテラス席の横通路を入ると看板がありますので、目印にしてください。

gottaは、自然派ワインと日本酒とクラフトビールのお店で、食事はイタリアンベースになります。現在メニューはコース1種類。これが満足すること間違いなしの内容なんです! というわけで、まずはgottaのお料理から紹介します。

MENU 1800円(税込)
前菜盛り合わせ
パスタ or リゾット
 ・玉ネギとアンチョビ スパゲッティ
 ・ボロネーゼ、モッツァレラ ベンガシーネ
 ・岩海苔 カラスミ リゾット
ドリンク
 ・自家製ジンジャーエール
 ・オレンジジュース
 ・アイスティー
 ・アイスコーヒー
 ・ホットコーヒー
 ・+500円(税込)ノンアルコールビール
 ・+500円(税込)ノンアルコール 白ワイン,赤ワイン
ドルチェ +200円(税込)

ドリンクは自家製という言葉に惹かれ、ジンジャーエールを先でお願いしました。

コロンとした可愛いグラス。しっかり生姜を感じるのですが、甘くて美味しいです。お子さまも好きなテイストだと思います!

しばらくして、前菜盛り合わせフォカッチャが運ばれました。「わぁ、すごい」と思わず声が出ると同時に笑顔になりました。

美しいんです! 盛り付けと配色のセンス、ひとつひとつが丁寧に作られているのが食べる前から分かります。何から食べようかとワクワクします。

お料理の説明をしてくれました。この日の前菜は、カレイのカルパッチョ、リエット、カポナータ、アグロドルチェ(かぼちゃの甘酢)、サラダ、フリッタータ、ストラッチャテッラ+みかん、いちじくのフリット、かぼちゃのスープでした。フリッタータはサラダの下に。

私には難しいカタカナの料理名(笑)。お店の方が丁寧に教えてくれますので分からないことは聞いてみてくださいね。どれも美味しくて、幸せな気持ちになりました。特に印象的だったのが、いちじくのフリット。トロトロなんです。

前菜の盛り合わせですでに満足なのですが、続いてパスタ or リゾットです。前菜の食べ終わるタイミングをはかっての提供、そういったお心遣いも嬉しいですね。

玉ネギとアンチョビ スパゲッティを選びました。他店でも聞いたことがないメニューだなと。麺の茹で加減は私好みのアルデンテ。玉ねぎがトロトロに煮込まれてソースになっています。シェフにお伺いしたところ、朝からお昼まで火入れしているそう。手はかかってないけど時間はかかってますと。とにかく玉ねぎの甘みがすごいです。アンチョビは主張せず、いい感じの塩気をプラス。上にパラパラ振ってあるのは、細かくしたパン粉とのこと。見た目にもいいですが、ソースを吸ってパスタに絡まってもくれます。最後は残しておいたフォカッチャにもソースをつけて…ごちそうさまでした。

この時点でもうお腹いっぱい。でも私はドルチェもお願いしていたんですよね。甘いものは別腹でしょう?

この日のドルチェは、抹茶のパンナコッタでした。これもまた美味しいです。ちなみに前日まではティラミスだったそう。+200円ですが注文することを強くおすすめします!

当面はランチでもディナーでもこのコースの提供となります。ディナーに関してはプラス料金で魚or肉料理を追加できますとおっしゃっていました。なお、緊急事態宣言中のディナータイムは要予約となっていますので、お気をつけください。

続いて、gottaの内観の紹介です。

入ってすぐがカウンター席、奥にテーブル席。自転車まで飾られてビックリ! こちらシェフの通勤用なんですって。空間の使い方が上手です。

テーブル席は4名掛けテーブルが3卓。

カウンター席は5席。

カウンター前がキッチンです。

入り口ドアにもカウンターにも絵が描かれています。壁にも絵画が飾ってあったり、

ギターが掛けられていたり。お話を伺ったところ、ゆくゆくはアートや音楽などカルチャーも発信していきたいんですって。そういう思いは店名にも込められていて…

店名「gotta」の由来はごった煮で、いろいろなことが1つになったお店にしたいという想いから付けたそうです。例えばお酒、自然派ワインもあれば日本酒もビールもある。お料理もイタリアンベースだけど、創作料理も提供する。そして、飲食店だけどカルチャーも発信する。なるほど、これからのgottaがどんなお店になってくのか、楽しみですね。

さて、ここまで読まれた方は、お店の方がどんな人か気になりませんか? gottaは、店主(サービス)とシェフで運営しています。お二人は小中学校の同級生なんですって。善行出身とのこと。シェフは都内・藤沢・鎌倉で10年以上も料理人をされているそう。料理の腕前は確かです。ただ、見た目は全然そう見えないと言ったら失礼ですが、話しやすく飾らない親しみのある方なんですよ。店主も同じく接しやすい方で、いろいろとお話してくれます。お二人の写真も載せましょうかと提案したのですが、恥ずかしがり屋な一面もお持ちのよう。カジュアルな感じのお若い方々です。ときどきInstagramのストーリーに登場していますよ。

帰り際にステッカーをいただきました。来店された方にお配りしているそうです。有名な企業のデザインもされている方に作ってもらったんですって。気になる方は、お店の方に聞いてみてくださいね!

前菜盛り合わせから始まりドルチェまで、ゆっくり食事をいただくことができました。また、人や空間も含めて、素晴らしい時間でした。ただ1つ残念だったのは、緊急事態宣言中でアルコール提供をしていなかったこと。本来、gottaは自然派ワインと日本酒とビールとイタリアンのお店なんです! アルコール提供が再開されたら、gottaの魅力はさらにアップするのではないでしょうか。

最後に、gottaはお子さま大歓迎!! 今はお子さま用のメニューはないけれど、お父さんお母さんのお料理を無料で大盛りにしてくれるそうですよ。ぜひご利用くださいね。

最新情報はInstagramでお知らせしますとのこと。要チェックです!

【店舗情報】
gotta
神奈川県藤沢市鵠沼石上1丁目2-5 京町家ガーデン 1-B
電話:0466-54-8555
営業時間:11:30〜14:00,17:30〜21:00
定休日:火曜日
Instagram
※国や県の要請により営業時間や定休日が変更となる場合がございます

シェア

いいね

コンテンツへの感想