タイトル画像

【藤沢市】これぞ昭和の仕事。板前歴30年以上の大将が握るお寿司が1,000円。お得なランチとは?

yosshii

地域ニュースサイト号外NETライター(藤沢市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

お寿司が好きです! が、回転寿司に行くことが多い私です。個人経営の寿司店って敷居が高い気がしてドキドキするんです。時価っていくらよ…みたいな、笑。

そんな私ですが、とある寿司店を訪れました。いただいたのはこちら。

美味しそうでしょう? こちら板前歴30年以上の大将が握ったものです。

いくらもピカピカ、厚焼きたまごも手作り。シャリには赤酢が使われています。 

おみそ汁と茶碗蒸しも付いています。エビの頭が入っているおみそ汁が美味しすぎてびっくりしました。お熱いので気をつけて、と声かけがあった茶碗蒸しは注文が入ってから蒸しています。

このセットが1,000円なんですよ。お値段以上です! さて、どこへ行ったら食べられるのでしょうか? 紹介しましょう。

すし居酒屋 昭和Diningです。六会日大前駅東口から徒歩1分ほどの場所にあります。2021年7月1日にオープンしました。

すし居酒屋となっていますがランチ営業もしています。今回は、にぎり10貫セットをいただきました。

ランチは4種類。日替わり丼にはみそ汁、それ以外にはみそ汁と茶碗蒸しが付きます。

  • 日替り丼 550円
  • にぎり10貫セット 1,000円
  • 海鮮丼セット 1,000円
  • サーモンいくら丼セット 1,000円

すし居酒屋 昭和Diningは大将おひとりで営業しています。片瀬の寿司店で約20年、外(東京・横浜)に出て約10年、板前歴は30年以上なんですって! お客様の「美味しかった」という言葉を聞きたい「笑顔」が見たいという思いから、1人で対応できる客数でお店を探し、六会日大前に辿り着いたそうです。客席はカウンター6席と6名掛けテーブルが1卓。

それでも、おひとりなので、混み合うとお待たせすることもあるかもしれません。

私が伺った日も、入れ違いで2名、店内に5名のお客様がいらっしゃいました。先のお客様の握りを作るところで、私はまだ待ちそう…そんな時は熱いお茶をいただいて待ちましょう。

呑んで待つのもおすすめ。お隣の奥様方が呑んでいらしたのでね、つい私も…笑。

この日のお通しは山芋とパプリカ入りのめかぶでした。美味しゅうございます。

カウンターからだと大将の仕事ぶりを見ることができます。目の前で握られるお寿司、つい「美味しそう」と声が出てしまいました。「もうちょっと待ってね」と、にこやかに反応してくれる大将。でも動きは止めずテキパキ、さすがです。

昔、親方から教わったという昭和の仕事をしっかりこなす大将。手間のかかる下ごしらえも美味しさの秘訣です。その様子を最近始めたというInstagramに投稿していますよ。ぜひチェックしてください。

お気に入りのお店がまたひとつ増えました^^

【店舗情報】
すし居酒屋 昭和Dining
神奈川県藤沢市亀井野1丁目8-10
電話:0466-52-6777
営業時間:11:00~14:00,16:00~20:00
定休日:月曜
Instagram

シェア

いいね

コンテンツへの感想