タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【札幌市中央区&北区】注意!札幌駅のバス団体ツアー集合場所が、東コンコースに変更しています

ゆべーる

地域クリエイター(札幌市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

春が近づいて来た北海道。まだまだ状況は予断を許しませんが、ゴールデンウィークあたりからは、少しずつバスツアーも復活しそうです。今年こそ桜や芝桜、ラベンダー、ひまわりの名所に行きたい!そんな方も多いでしょう。

2019年 松前 筆者撮影
2019年 松前 筆者撮影

2018年 滝上 筆者撮影
2018年 滝上 筆者撮影

2018年 中富良野 筆者撮影
2018年 中富良野 筆者撮影

2019年 雨竜 筆者撮影
2019年 雨竜 筆者撮影

その時は気をつけて頂きたいことがあります。コロナ禍の間に、札幌駅の団体バスツアー集合場所が変更になっているのです。

長い間、団体バスツアーの待ち合わせは、札幌駅集合の場合は、北側連絡にあった「鐘の広場」でした。

(注...札幌駅集合ではないツアーもあります。)

しかし現在、札幌駅の新幹線工事のため、北側連絡通路が閉鎖されています。

そのため、札幌駅集合のツアー団体集合場所「東コンコース」北側「団体待合所」に変更されているのです。

頭上の黒い看板が目印です。「四季彩館」さんのすぐ近くです。(駅構内には複数の「四季彩館」店舗がありますのでご注意ください。)

わからない時は柱の看板を目印にしてください
わからない時は柱の看板を目印にしてください

床には赤い囲み線が引かれています。この内側が、団体バスツアー参加者の集合エリアです。

鐘の広場を利用していた時より団体スペースはかなりせまく、またラッシュ時はここを横切る通行人も多くいるので、ご注意してください。

ところで、「東コンコース」がどこにあるかも確認しておきましょう。札幌市民でも、地下鉄南北線やチカホしか使わないので、安田侃の「妙夢」(白い方、などとも呼ばれています)のある「西コンコース」しか知らない方も、かなりいます。

「東コンコース」は、主に東豊線やバスターミナルを使う方にはおなじみの通路です。「西コンコース」より幅が広く、イベントもたびたび行われています。

こちら側に置かれているモニュメントは「Legs -旅人の残像」(赤い方、などとも呼ばれています)です。この像があるのはコンコースの南側で、団体集合場所は北側です。

JR利用の場合は「東改札口」を出た場所が「東コンコース」となります。西改札口を出てしまうと、北側連絡通路がなくなったので改札口横の通路、通称「コインロッカー通り」を通って「東コンコース」側に行ってください。

頭上にコインロッカーの表示があるのが、通称「コインロッカー通り」
頭上にコインロッカーの表示があるのが、通称「コインロッカー通り」

それでは、春はもうすぐ。集合場所を確認して、バス旅行を楽しみましょう!

■ご注意■

団体待合場所には連絡先はありません

旅行の催行状況などは各主催会社にお問い合わせください

バス会社によっては札幌駅集合ではない会社もあります

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。