タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【仙台市】まじでとろける!六丁の目に新しくできた生わらびもちのお店に行ってきた!

ゆりゆり

仙台ママブロガー(仙台市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

若林区六丁の目に新しくオープンした”とろり天使のわらびもち”というお店に行ってきましたー!

”とろり天使のわらびもち”は、大阪発のわらびもちのテイクアウト専門店だそうです。

全国に82店舗もあるそうなんですが、2022年3月16日に宮城県に初上陸しました!

地下鉄東西線「六丁の目駅」から徒歩約5分くらいのところにあります。

ちなみに私が行ったのは、ゴールデンウィーク真っただ中の祝日だったので、お店の前には長蛇の列。

駐車場は店舗の前に一台分だけ停められるそうですが、店舗前には行列があるので実質車は止められません(泣)

駅近なので地下鉄で行くことをおすすめしますが、車で来た人は、代表者だけお店の前で降りて、購入後迎えに来てもらうという人が多かったです(ちなみに私も)

”とろり天使のわらびもち”のメニューはこちら

「生わらびもち」だけでも気になるのに「クリームわらびもち」と「飲むわらびもち」なんてのもあります。

メニュー数がそこまで多くないのと、テイクアウト専門店なので、行列でもそこまで待ち時間はありませんでした。

生わらびもちは2種類

生わらびもちの味は、”和三盆”と”あずき”の2種類。

あずきってめずらしいですよね~。

サイズも2種類あって、価格は大箱(8個くらい)…1280円・小箱(4個くらい)…660円。

私は小箱を2種類購入しました!

ちなみに生わらびもちは常温保存OKのようで、賞味期限は翌日でした!

常温で持ち歩きできるのは助かりますよね~。

ただ食べる時は冷やして食べた方が美味しいですよ。

開けてみると、きなこがたっぷりかかった大きなわらびもちが4つ入っていました!

もうね、食べてみたらわかると思いますが、普通のわらびもちと食感がまったく違うんですよ。

「とろり天使のわらびもち」というネーミングがバッチリはまってます。

柔らかくてとろける感じ。

黒蜜が別売り50円で売っていたので購入しましたが、黒蜜なしでもめちゃめちゃ美味しい。

大箱買っても余裕で食べられたな~とちょっと後悔。

飲むわらびもちの味は4種類

生わらびもちが入った”飲むわらびもち”の味は

・黒蜜
・抹茶
・ミルクティー

の3種類と

仙台限定の”ずんだ”。

ずんだだけ40円高いですが、せっかく来たので”ずんだドリンク”も購入してみました。

わらびもちが下に沈んでるので、よく混ぜて飲んでくださいと言われましたが、生クリームたっぷりですでに美味しそう。

味は、めっっっちゃずんだでした!

かなり甘めで、枝豆の食感がかなり残ってるので、よーくかき混ぜた方がより美味しくなります。

下に沈んでるわらびもちも、ストローからしっかりと吸い上げることができます。

わらびもちなので、タピオカみたいにしっかりとした食感があるわけではないのですが、とろりとしたわらびもちとずんだとの相性がバッチリ。

飲むわらびもち”黒蜜”
飲むわらびもち”黒蜜”

黒蜜も一緒に頼んだのですが、こちらはそれほど甘くなくスッキリとしてます。

暑い日だったので、”黒蜜”はゴクゴクと飲んでしまいました。

もちろん生クリームもたっぷりかかってます。

甘さを求めるなら”ずんだ”

スッキリを求めるなら”黒蜜”って感じかな。

次行った時は”抹茶”と”ミルクティー”を飲んでみようと思います!

どれもこれも美味しすぎて、絶対にまた行きたいと思えるお店でしたね。

仙台にはここにしかない”生わらびもち”のお店。

ぜひ行ってみてくださいね~!

【とろり天使のわらびもち 六丁の目店】

住所:仙台市若林区六丁の目南町8-7三浦ビル

営業時間:11時~21時

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想