タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【仙台市】あんこが激ウマ!「ankoya」のどら焼きが美味しくて幸せでした!

ゆりゆり

仙台ママブロガー(仙台市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

泉区実沢にあるどら焼き屋「ankoya」に行ってきました!

午前中に売り切れてしまうこともあるという「ankoya」のどら焼き。

はりきって月曜日の朝一に行ってきましたー!

そんな「ankoya」のどら焼きは、四角いのが特徴です。

店内は「和」の雰囲気が漂うあたたかみのある内装。

好きなどら焼きを自分でトレイに取っていきます。

「ankoya」のどら焼きは、定番が

・あんどら
・もちどら
・くるみどら
・バタどら

の4種類。

さらに、季節限定のどら焼きが数種類あります。

私が行った時は、定番どら焼き4種類と、季節のどら焼きが3種類ありました。

ホントは全種類買いたかったんですが、賞味期限が翌日ということだったので、人数分だけ購入。

ですが「もっと買っても良かったな」と食べた後でちょっと後悔。

そんな「ankoya」のどら焼きを実食していきたいと思います。

まずは定番の「あんどら」

「あんどら」188円
「あんどら」188円

「ankoya」一番の人気商品だという「あんどら」。

「あんこー--!!」という感じが写真でも伝わりますよね(笑)

めっちゃ美味い!

このあんこだけひたすら食べられそうなくらい、めちゃめちゃ美味しいです。

まあまあ甘めのあんこなんですが、上品な甘さなので、ペロリと食べられます。

ちなみに「ankoya」では、あんこだけの販売もあるので(要予約)、次回はあんこを購入してみようと思うほど美味しかったです。

続いては、「もちどら」

「もちどら」218円
「もちどら」218円

宮城県民なら、お餅の入ったどら焼きは食べ慣れてるかと思いますが、やはり安定のうまさ。

あんこに負けないくらいお餅もギュッと詰まっていて、モチモチの食感がこれまた美味しい。

続いては一番食べたかった「バタどら」。

「バタどら」218円
「バタどら」218円

「ankoya」のバタどらには2種類のバターが配合されていて、くちどけの良いホイップバターが使われています。

食べる前から美味しいのはわかってたけど、やっぱり美味しかった!

バターの塩気とあんこの甘さのバランスが絶妙で、「バタどら」は、冷やして食べるとさらに美味しかったですよ。

最後は季節のどらやき「抹茶どら」

季節のどら焼き「抹茶どら」248円
季節のどら焼き「抹茶どら」248円

めっちゃ抹茶!

語彙力なさすぎですが「めっちゃ抹茶!」

抹茶どらは要冷蔵なので、ひんやりとした抹茶がとても美味しい。

抹茶のほろ苦さとあんこの甘味がこれまた絶妙。

私は「抹茶どら」が一番好きでした。

また買いたい!

「ankoya」では、通常のどら焼きよりも小さい「こどら」というものも売っていて、ギフト用セットも販売されています。

ラッピングもかわいいので、ちょっとしたお土産に喜ばれそうですね。

そんな「ankoya」は仙台に3店舗あります。

早めに売り切れてしまうこともありますが、電話で予約もできるそうなので、ぜひ一度食べてみてください。

店舗情報-ankoya-

【木町通店】

住所:仙台市青葉区木町通1-8-28
電話番号:022-397-8220
営業時間:9:00~18:00

【駅前店】

住所:仙台市青葉区中央1-8-31-201
電話番号:022-265-8123
営業時間:10:00~19:00

【泉店】

住所:仙台市泉区実沢一本橋45-1
電話番号:022-343-9803
営業時間:9:00~18:00

定休日:日曜・祝日(変動あり)

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想