タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

この背徳感がたまらない!あんバターにチーズクリーム、ホイップまで『珈琲館』のあんバターピザ【仙台市】

ずんだ

地域情報発信ライター(仙台市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは。仙台市の情報を発信する ずんだ です。

先日、秋保温泉の日帰り入浴に行こうと、秋保天守閣自然公園もいいかな?と途中立ち寄った際に、「木の家」と言う看板を発見。今までこの辺りは数えることが出来ないほど来ているはずなのに今まで気づかず、今回初めて足を踏み入れてみることに。

駐車場に車を止めるとすぐ、「木の家」の門があります。早速行ってみましょう。

名取川の清流の横に、小道を進んでいきます。

右手には名取川の清流が広がります。
右手には名取川の清流が広がります。

日常の喧騒から解放された独特の趣きにワクワク。少しすると、「くらしのうつわ館」や秋保を拠点に活動されている方々の「秋保てしごと館」などのショップ、右手にはロッジ村がありました。ここも天守閣自然公園の複合施設施設だったんですね。
そして、一番奥に『珈琲館』。訪れた日は気温も低かったので、珈琲好きな私達はおいしい珈琲でも飲んでいこう、と立ち寄ることに。

外にあったメニュー表を見てみると「ホットデザート」がおいしそう。んん?あんバターピザ??とっても気になります。これは食べてみなければ!

ロッジ風の建物に入ってみると、木がたくさん使われていてとても暖かい雰囲気。テラスもあったので、夏は名取川を望みながら、景色も楽しめそうです。

早速、先ほどのあんバターピザとドリンクをオーダー。

待っている間に店内をうろうろ。年代物のラヂオや、季節柄かわいいおひな様が飾られていました。

店内は天井も高く広い空間でしたが暖房もしっかり効いていて、寒さは感じませんでしたがひざ掛けも用意されていました。

ひざ掛けと荷物を入れるかごも用意されています。
ひざ掛けと荷物を入れるかごも用意されています。

お待ちかね、あんバターピザがやってきました。しかもホイップまでついています。テンション上がります。

この組み合わせ、絶対おいしい、という自信あり。

あんこにバター、チーズクリーム、そしてホイップ。この背徳感がたまりません。
あんこにバター、チーズクリーム、そしてホイップ。この背徳感がたまりません。

一口でたくさん味わいたかったので、8等分じゃ小さいだろうと、6等分にわけわけ。

「ホイップクリームと一緒に食べてみてくださいね」とのスタッフさん言うとおりに、一緒に食べてみることに。んー、おいしい。あんこにバター、クリームチーズ、そしてホイップクリーム。この背徳感がたまりません。
ピザが運ばれてきたときには、あんこ好きの私は、もう少しあんこがのっててもいいな、「追いあんこ」とかお願いしてみようかな、と思ったのですが、このピザの皮の厚さと、あんこ、バター、クリームチーズの量が、ベスト。あんこの甘さとバターのしょっぱさ、チーズの酸味、そしてピザ皮のもちもち感が相まって、とっても私好みの味でした。

ドリンクは、「珈琲館」というからには珈琲と、そしてカフェモカをオーダー。木の家オリジナル焙煎のコーヒーとカフェモカをオーダーしました。

「木の家」オリジナル珈琲は深煎りで香り高く、苦味と酸味のバランスがよく、きっと水も美味しいだろうな、と感じさせました。甘いあんバターピザにもよく合います。
カフェモカは見た目ほど甘くなく、あんバターピザと一緒でもほろ苦さがちょうど良く、美味しく頂きましたよ。

あっという間に完食。食べ物は洋ですが、器やトレー、マットは和で、おしゃれですね。見ても楽しめます。

『珈琲館』がある天守閣自然公園は、庭園と日帰り入浴だけなのかと思っていましたが、こんな素敵なお店やロッジもあったんですね。今度はロッジも体験してみたいと思います。

みなさんも、森の中のロッジで、おいしい珈琲とホットなデザート、いかがでしょうか?

あんこ好きさんは是非食べてみてくださいね。

【天守閣自然公園・木の家『珈琲館』】
住  所:仙台市太白区秋保町湯元字馬乙2-1
T E L: 022-397-2714
営業時間:12~3月 平日10:30~16:00 土・日10:30~16:30
     4~11月 平日10:00~16:30 土・日 9:30~17:00
      ※オーダーストップ 閉店30分前
定 休 日:水曜日

http://www.akiu-kinoie.co.jp/cafe/index.html

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。