タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

SHOEIの森且行選手レプリカはSMAPレプリカと言っても過言ではなかった

相京雅行

下町のバイクパーツメーカー/ディレクター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

12月10日、日本を代表とするヘルメットメーカー、SHOEIのショールームにてオートレーサーの森且行選手のトークショーが開催されました。

森且行選手さんはデビュー以来、SHOEIのヘルメットを使用しており、今回はコラボグラフィックモデルのリリースを記念して行われました。僕は今年41歳になりますが、森且行選手が所属していたSMAPは間違いなく国民的スーパースター。

人気の絶頂期に1996年にオートレーサーに転身するためにSMAPを脱退。以降はメディア等への露出は少なく、オートレーサーとしてのキャリアを重ねました。

優勝会見での発言とAbemaでのやり取りが泣かせる

森且行選手は2020年11月3日オッズパーク杯SG第52回日本選手権オートレースで、SG初優勝SMAPのメンバーとの約束であったン日本一になることを果たします。

優勝後の会見では「やっと約束が守れてよかった」と答え、インタビュアーから喜びを誰に伝えたいですか?と問われると「仲間とファンの皆さんと一番応援してくれてるおやじに」と答えました。

2021年1月には元メンバーの三人とabema TVで共演。その際に優勝会見での仲間というのは、僕らのことも入れてくれたの?との質問に「仲間ってみんなだよ」と答えました。

SMAPの解散騒動は大きな話題になりましたし、大きな影響力を持っていただけに、芸能界に所属している方や本人たちも自由に発言できなかったのではないかと思いますが、森且行選手のストレートな思いは心を打つものがありました。

森且行選手レプリカはSMAPレプリカ

2017年7月から森且行選手選手が使用しているヘルメットはSHOEIのX-14に独自のペイントが施されたモデル。更に各所にスワロフスキーが張られています。

ベース色の白は森且行選手選手がSMAPに所属した際のメンバーカラー。更にヘルメットのグラフィック内には星が配されていて、頂点部分に赤・青・緑・黄・ピンクのスワロフスキーが張られています。

今回発売されるモデルにはスワロフスキーではないものの、同じグラフィックを再現するためのグラフィックステッカーが付属されています。

森且行選手選手は会見中でこの色の意味を聞かれ「芸能界にいた時の僕の仲間たちの色なんですけど、バラエティーを始めてやった時に来ていた服の色なんです」と答えました。

青=中居正広さん、赤=木村拓哉さん、ピンク=稲垣吾郎さん、黄色=草なぎ剛さん、緑=香取慎吾さんを表現しているのだとか。

単純に格好良いグラフィックだと思いますが、バックボーンを知ると余計に格好良い気がしますね!

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想