タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

手打ちを直したい人には、このスイング練習がお勧めです!プロお墨付きのドリルを紹介します!

AKI

ゴルフクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

以下のUUUMGOLFのレッスン動画より「手打ちが直る練習方法」を紹介する。

「手打ちを直すためには、体の正面でクラブをグルグル回すスイングの練習をすることをお勧めする」と岩本沙織プロは話す。

(画像提供:UUUM GOLF)
(画像提供:UUUM GOLF)

体の正面でクラブをグルグル回す時に、手先で回そうとするとスピードが一定にならない。

つまり一定のスピードで回しながらこのスイングができれば、手打ちを直すことができるのだ。

(画像提供:UUUM GOLF)
(画像提供:UUUM GOLF)

ポイントとしては胸からクラブを回すことだそうだ。

こうすることで、腕とクラブと身体が同調したスイングになると岩本プロは説明している。

(画像提供:UUUM GOLF)
(画像提供:UUUM GOLF)

素振りで一定のスピードで振れるようになれば、次はそのまま球を打ってみると良いそうだ。

これで真っ直ぐ球が飛べば、手打ちは直ったと言って良いだろう。

(画像提供:UUUM GOLF)
(画像提供:UUUM GOLF)

アメリカのレッスンではこの「胸を回す」という動作が最も重要視されるとよく聞く。

ぜひ岩本プロのレッスンを参考に、手打ちスイングを改善してほしい。

<同プロのその他のレッスン記事>

バンカーショットが苦手な人は、ぜひ一度この打ち方で打ってみて下さい。驚くほどバンカーが上手くなります!

この構え方だけで圧倒的にドライバーが上手く打てる!?フェースを◯◯で合わせるとミスが減ります!

力が入ってミスショットをしてしまう人必見!この練習をすれば力んでミスショットをすることがなくなります!

意外と気付けない“スライス・右プッシュ”の原因をプロが解説!球をつかまえる為に絶対にやるべき事とは?

アイアンショットのスライスに悩む方は“コレをするだけ”で1発で改善が見込まれます。

フェアウェイウッドが二度とダフらなくなる!プロの神レッスンを紹介します!

ドライバーが曲がらなくなる手首の使い方を岩本沙織プロが伝授!

ドライバーの「チーピン・引っかけ」が即直る方法を紹介します!

ゴルフ初心者が球をしっかり当てるために大切なこと

〜筆者情報〜

ゴルフを愛するクリエイター

下記リンクでゴルフ動画配信中

YouTube:AKI GOLF -アキゴルフ-

Instagram:@aki_0420

LINE:@aki_0420

※毎日ゴルフレッスン記事を配信しています。
是非ともフォロー・いいねをお願いします!
レッスン記事一覧はこちらからご覧下さい!

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。