タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【福岡市西区】ラテアートやエスプレッソ系などドリンクが充実のカフェNovel cafe Lily

Akikoyama

地域情報発信ライター(福岡市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

旧唐津街道の入り口、姪浜小学校のすぐ近く、明治通りからも見える場所に「Novel cafe Lily」があります。ラテアートが評判の、オーナーのリリーさんが淹れる、美味しいスペシャルティコーヒーがいただけるカフェです。リリーさんの笑顔が素敵で、ついつい長居したくなるお店です。

店内は植物や木の温もりが感じられる温かい空間。

大きな窓からは明治通りが見えます。

窓辺にはソファ席も。

種類豊富なドリンク

「Novel cafe Lily」はエスプレッソ系ドリンクを得意とし、ラテアート教室も開催されています。コーヒーはフレンチプレスで4分かけて抽出しているそう。

シングルオリジンコーヒー

コーヒーは、2種類のブレンドコーヒーと、4種類のシングルオリジンコーヒーがありました。
シングルオリジンコーヒーとは、国単位ではなく、単一農園・単一品種で分けられたコーヒーで生産者が分かるもの。豆の個性を存分に楽しめるので、フレンチプレスでゆっくり抽出されたシングルオリジンコーヒーはぜひ飲んでみたい一杯。お店では豆やドリップバッグも購入可能です。

ラテメニューや紅茶のメニューも豊富

カフェモカ、ハニーミルクラテ、キャラメルラテなどなど、ドリンクメニューが豊富です。
紅茶はストレートティー、ジンジャーミルクティー、ロイヤルミルクティーほか、ゆず茶なんかもありました。
シーズンドリンクとして、クッキークリーム&チョコチップモカ(ICE/HOTいずれも630円)
アイスティーの中にマンゴーが入った「ごろごろマンゴーティー」(640円)もありますよ。

Novel cafe Lilyより
Novel cafe Lilyより

食事メニュー

自家製キーマカレーやホットドック、キーマトースト、ツナメルトトーストがあります。ドリンクセットやドリンク&ケーキセットもあります。

アフォガード

アフォガードは、2つも入ったバニラアイスと共に、ご自慢のエスプレッソをかけていただきます。アイスの上には生クリームとスライスアーモンドが乗っていて嬉しい!

冷たい爽やかなバニラアイスの甘さの中に、キリッと深い苦味の、濃厚な香りのエスプレッソが効いていて、さすが美味しい!これは大人のデザートです。

メイノミウォーク

5月29日(11時から17時)に開催される食べ歩きイベントメイノミウォークに、Novel cafe Lilyも参加されます。そして交換メニューがお得すぎなんです。ぜひ足を運ばれてください。

【チケット1枚】

  • コーヒー
  • カフェラテ

【チケット2枚】

  • ホットドッグセット
  • キーマドッグセット
  • 自家製キーマカレー

リリーさんは、営業時間外に、ラテアート教室や、書道教室を開催しています。
そしてゴスペル始め、音楽活動をされてきたボーカリストで、お店ではライブイベントもあるのだとか。
多彩で気さくなリリーさんと、美味しいコーヒーを求めて何度も通いたくなるカフェでした。

今回は、唐津街道入り口、アットホームなカフェ「Novel cafe Lily」をご紹介しました。

novel cafe Lily
住所:福岡市西区姪の浜2丁目12-5-1F
営業時間:12:00〜17:00
定休日:木、金曜日
電話番号:​​092-577-5645
公式インスタグラム
公式ウェブサイト

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。