タイトル画像

【葛飾区】高さ約5mの皇帝ダリアがいま見頃!水元公園の「グリーンプラザ」は晩秋も鮮やかな花でいっぱい

ASA24

ライター/英和・和英翻訳者(東京都葛飾区)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

葛飾区が誇る水元公園は、ただいま紅葉真っ盛りです。
雄大な森と水景のイメージが強い公園ですが、園内の「グリーンプラザ」では、高さが約5mにもなる「皇帝ダリア」の花が見頃になっています。

紅葉が進む水元公園
紅葉が進む水元公園

公園内の広大な「中央広場」。奥の小道を右に曲がると「グリーンプラザ」があります。
公園内の広大な「中央広場」。奥の小道を右に曲がると「グリーンプラザ」があります。

グリーンプラザの入口
グリーンプラザの入口

園内の「中央広場」の北にあるグリーンプラザでは、屋外の花壇で四季折々の花を見ることができます。
いま敷地に足を踏み入れると、カラフルな花々で彩られた花壇の真ん中に…

でっかい!一瞬、木かと見間違えた皇帝ダリア
でっかい!一瞬、木かと見間違えた皇帝ダリア

何これ!と思うほど背の高い、薄紫色の花の一群が風にそよいでいます。
「皇帝ダリア」という名前にふさわしい堂々たるこの花は、メキシコ~中米が原産地です。

繊細な色の花びら。花の大きさは15cmほど。
繊細な色の花びら。花の大きさは15cmほど。

尖った花びらを広げる大きな花といいい、竹のような節のある太い茎といい、迫力満点。
周囲の木々や建物と比べてみても、皇帝ダリアの背の高さにびっくりしてしまいます。

木のてっぺんに花火が開いたような皇帝ダリアの花期は、11月下旬~12月上旬。
晩秋の澄んだ青空にひときわ映える花です。

太い竹のような茎にも注目
太い竹のような茎にも注目

皇帝ダリアの他にも、グリーンプラザの花壇にはボランティアの方々が愛情をこめて栽培した、ビオラや金魚草などの花々がたくさん咲いています。
冷たい木枯らしが吹く中でも、彩り豊かな花壇を見ると心が温かくなります。

目の覚めるような鮮やかさのビオラ
目の覚めるような鮮やかさのビオラ

金魚草の列にはミツバチも飛んでいました。
金魚草の列にはミツバチも飛んでいました。

敷地内の温室では、ブーゲンビリアやハイビスカスなど、鮮やかな南国の花々を見ることができます。
グリーンプラザの館内では、水元公園の自然や歴史について展示しています。また、防災ショウルームもあります。

温室に咲く色鮮やかなブーゲンビリア
温室に咲く色鮮やかなブーゲンビリア

青空にそよぐ雄大な皇帝ダリアや、花壇に咲きそろう可憐な花々は、癒し効果抜群です。
水元公園の「グリーンプラザ」に、ぜひ見に行ってみてくださいね。

【基本情報】
所在地: 都立水元公園「グリーンプラザ」
開館時間: 9:30~16:30
休館日: 月曜日

入場料: 無料
アクセス: 金町駅から「水元公園循環バス ファミリーシャトル」で「水元大橋・噴水広場」下車(土・日・祝のみ運行/運行期間3月1日~11月30日)
水元公園HP: https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index041.html

シェア

いいね

コンテンツへの感想