タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【武蔵小杉おすすめランチ】駅近のあの食堂でサッパリ、かつおたたき定食を食べて午後を乗り切る!

Ash

俳優・吟遊詩人(川崎市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!

日々、地元のおいしいものに癒されながら、役者活動をしている、Ashです。

みなさま、武蔵小杉駅前通り商店街の商品券は買いましたか?

これは、私のお気に入り店2軒(焼辰、ジンギスカンどぅー)や、我が家の冷蔵庫であるビオセボンや大野屋(もうじきまたあの土用のうなぎが出ます)などのスーパーを含む最強商品券で、今回も満額ゲットしましたので、その中でまだ行ったことがなかったお店をいろいろと来訪してレポートしていこうと思っています。

つかだ食堂

今日のランチで行くことにしたのは、こちら、センターロード中央、焼辰さんなどの並びにある、つかだ食堂さん。

あれ? 武蔵小杉の塚田って北口じゃなかった? という方もいるかもしれません。はい、北口ロータリーのコスギビル地下一階にもありますが、実は、こちら南口にもあったのです。

そして、新型コロナウィルスが流行し出して飲食店が以前の様式でなかなか厳しい営業を強いられた時期に、「食堂」という形態で新しくリニューアルされたのが、こちら南口にある塚田さんなんですね。(その節は店長さんがわざわざ説明にもきてくださったのに、なかなか記事にできずすみませんでした)。

さて、昼飲みもできる、と買いてありますが、目指すは食堂になったというつかださんのランチメニューです。

とん汁は暑い

名物はとん汁ということなんですが、これはさすがに暑い(汗)。

しかも、商品券は500円単位でおつりはでないので、1,000円ちょっとのメニューが一番お得感あります。

というわけで、私の心はかつおまっしぐら!!

店内の様子

店内はこんな感じ。ランチのピークを外したので、だいぶ空いていました。

お一人様はカウンター席に案内されます。

カウンター席の前には、食堂のメニューやなぜかレシピ本が。

けっこう気になる本がいっぱいあります。待ってる間に、肉料理のコツを学ぼうかなww。

やっぱり推しはとん汁ですが…

いや、普段ならたぶんとん汁を選ぶんですが(限定10食だし)。

いきなり梅雨明けちゃいましたからね…。(つかださんも急いでメニュー変更しているところかもしれませんね。)

というわけで、かつおのたたき定食を頼みます。

(ちなみに、私の後で来た方は「売り切れです」と食べられなかったみたいなので、数量を考えるとカツオ狙いの方はなるべく早めのランチで行ってくださいー!)

昼飲みもできます

心惹かれますが…(今日はしないww)

かつおのたたき定食

来ました!

鹿児島県産 かつおのたたき定食(1,100円)です。

この存在感を放っている卵は「塚だま」といって、ビタミンEが豊富なプレミアム卵なのだそう。確かに、味がとっても濃かったです。

サイドで付いてくるのは、鳥南蛮?

けっこうなボリュームがあります。たっぷりタルタルソースもかかっています。

ひじきや、ゴボウのおつけものなんかはちょっと嬉しいですね。

ちなみに、お味噌汁は300円プラスでとん汁に変更できるそうなので、気になる方はご利用ください。

お弁当の販売も

お弁当も販売しているみたいなので、家でゆっくり食べよう、という方は買って帰るのもいいかもしれません。お弁当には生姜焼きや焼鯖もあるみたい。

以上、センターロードのつかだ食堂さんからお届けいたしました♪

つかださんのランチは、サクッと出てきてパッと食べられるので、在宅ワークの間のランチにぴったりですね。

武蔵小杉で働くみなさんは、ぜひ行ってみてくださいね!

農家ごはん つかだ食堂 武蔵小杉店
住所:川崎市中原区小杉町3-430-6
電話番号:044-738-2077
営業時間:11時30分〜15時、16時〜23時(土日は通し営業)
アクセス:東急東横線武蔵小杉駅南口より徒歩2分

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。