タイトル画像

専門マスター

  • いいね

紅いもタルトの『御菓子御殿』発!紅いもカレー

猪俣早苗

ご当地レトルトカレーマニア

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

沖縄のお土産の定番といえば「紅いもタルト」ではないですか?

「元祖」の文字に安心感があります
「元祖」の文字に安心感があります

私は「さーたーあんだぎー」も紅いも風味を買ってしまうくらい、芋好きです。
ついつい芋を選んでしまうのです。

もちろんカレーだって、芋が主役になっているのなら迷わず買います!
そんな迷わず買った中のひとつが、今回の紅いもカレーです。

紅いもとは?紫いもとの違いは??

沖縄で「お芋」といえば「紅いも」で、サツマイモと同じような調理法で楽しめます。

似ているのが「紫いも」です。見た目はものすごく似ています。
切った断面が紅いもは赤紫色、紫いもは鮮やかな紫色…文字で見ると分かるけど、実際見ると分かりにくい色です。

見た目で似ているからといってもその違いは大きく、なんと紅いもはサツマイモではないのです!
調理法は同じようでも、紅いもは「ヤムイモ」の一種「ダイジョ」なのです。
ダイジョの中でも中身が赤紫色のものを「紅いも」と呼ぶそうです。

と、違いが分かったところで実食です。

さっそく食べてみよう!

紅いもにあわせているのは、沖縄のブランド豚「紅豚」です。

とろみが強いのは、少し紅いもが煮崩れているからかもしれません。

パッケージのように分かりやすい紅いもではないので、もう少し主張してきてくれても良かったかもしれません。

優しい甘さ、最初まろやかで後からスパイスを感じます。

沖縄グルメは独特の食文化を受け継いでいると思います。
それはカレーにも表れていて、地域に根付く食の面白さをいつも教えてくれます。

ご注意を!紅いもは持ち出し禁止!

紅いもは基本的に加工前は持ち出し禁止です。
どうしてもお土産に…という方は加工品にするか、指定期間で消毒をしてもらう必要がありますのでご注意を!

そんな時にもタルトやカレーは便利ですよね。

購入リンク

御菓子御殿 お取り寄せショップ 予想以上に色々ありすぎるショップです

シェア

いいね

コンテンツへの感想