タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね

猫舌でも大丈夫! 3分で飲みやすい温度になり、その後は温度をキープする不思議なタンブラーを試した

石井和美(家電ラボ)

家電プロレビュアー/ライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ドウシシャの「猫舌専科タンブラー」を試しました
ドウシシャの「猫舌専科タンブラー」を試しました

コンビニのコーヒーはいつも困ります。あの薄いプラスチックのフタにある小さな穴から飲もうとすると「あつっ!」ってなるんですよね。いつもドキドキ。飲むときは熱くて大変なのに、すぐに冷めますし……。そこで、ドウシシャの「猫舌専科タンブラー」を使ってみました。

熱々の飲みものが苦手、という猫舌な方にもぴったりと噂のタンブラーです。

こちらの特徴は、本体に吸着材が入っていること。ステンレス鋼で挟まれた吸着材の効果で液体の温度が下がり、真空構造で温度をキープできる構造です。真空タンブラーはよく見かけますが、吸着材が入っているのは新しいですね。

メーカーによると、3分で飲みやすい温度になるとのこと。さっそく温度を計測してみました。

メーカーによるとこんな感じになるそうです。ホントかな?
メーカーによるとこんな感じになるそうです。ホントかな?

タンブラーに注いだ直後は73度。その後、たった3分で63.5度まで下がりました。

そして、そのまま30分経過した後も温度をキープしており、56.3度という結果に! しっかり温かさが残っています。さらに、マグカップや紙コップではすぐに冷めてしまいますが、飲み終わるまでホカホカの状態で楽しめました。

ステンレス鋼に挟まれて吸着材が入っており、真空断熱層が温度をキープします。
ステンレス鋼に挟まれて吸着材が入っており、真空断熱層が温度をキープします。

容量は320Lですが、タンブラーとしては重い約380g。持ってみるとずっしり。これは吸着材が入っているからでしょうね。本体は大口径なので、お手入れもしやすいです。

フタはスライドできるタイプなので、ホコリを防ぐことができます。開閉も簡単ですね。

密閉構造ではないので残念ながら持ち運びはできません。カバンの中などで倒れてしまったら、こぼれます。そこはちょっと残念。

ただ、ヤケドの心配もなく、なかなか冷めにくい「猫舌専科タンブラー」は、お気に入り。仕事のお供に欠かせない存在になりました。在宅ワークの方はもちろん、オフィスでの使用もおすすめですよ!

このアイテムについての詳細リンク

■Yahoo!ショッピングで検索:猫舌専科タンブラー

シェア

いいね

コンテンツへの感想