タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【武蔵小杉】父の日に、低カロリー&食物繊維たっぷりに仕上げた和菓子はいかが?

岩瀬めぐみ

フリーライター(川崎市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

60年以上前から武蔵小杉に根ざしてきた和菓子屋さんがあります。店頭にお赤飯や五目寿司なども並ぶ昔ながらの和菓子屋さん、「和菓子の泉心庵」です。

JR南武線・東急東横線の武蔵小杉駅から徒歩5分、法政通り商店街に位置しています
JR南武線・東急東横線の武蔵小杉駅から徒歩5分、法政通り商店街に位置しています

娘の1歳のお祝いに一升餅を注文して以来、我が家では季節の折々にこのお店の和菓子を買い求めています。
うちの家族はそろってここのわらび餅が大好きなんですが、ちょっと特別なときとかお客さまが来るときには上生菓子! “映える”は“映える”でも洋菓子とちょっと違って、上生菓子って美術品的な美しさがありませんか?

食べるのがもったいなくなるような上生菓子
食べるのがもったいなくなるような上生菓子

見ているだけでも気分がアガる上に、ここの和菓子はカロリーや食物繊維にも配慮してくれているという至れり尽くせりぶり。
糖尿病などの成人病で困っている患者さんでも食べれるお菓子をと、糖尿病の専門医と栄養士の指導を受けて研究と試作を重ねたのだそうです。泉心庵の和菓子は、関東労災病院でもデザートとして出されているのだとか。

しかも、我が家イチオシのわらび餅は1パックで食物繊維が12g入り!
大体レタス4個分くらいとのことなので、家族3人で食べても1人あたりレタス1個分強の食物繊維がとれちゃうことになります。

でも何より、ぷるぷるの食感と優しい甘さでおいしいんです。小学1年生の娘も夫も大好きで、ハッと気が付くとほとんど食べられてしまっていることも。ううう…。

ちなみにお店の一番人気商品は、川崎を代表する芸術家・岡本太郎氏の「夢」という作品をテーマにつくられた「川崎銘菓 太郎の夢」です。

「太郎の夢」1個220円
「太郎の夢」1個220円

岡本太郎美術館ができた折に、オープンを記念していくつもの和菓子店・洋菓子店がその店独自の「太郎の夢」をつくりました。

「太郎の夢」の断面
「太郎の夢」の断面

泉心庵の「太郎の夢」はパイ菓子。
パイ生地=カロリーの塊という先入観をくつがえし、こちらも低カロリー&食物繊維たっぷり入りです。

「いつまでも健康でいてね!」という気持ちを込めて、泉心庵の和菓子を父の日に贈ってみてはいかがでしょうか?

【和菓子の泉心庵】
住所:川崎市中原区市ノ坪66
TEL:044-722-4628
定休日:毎週木曜
営業時間:9:30~19:00

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。