タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【武蔵小杉・新丸子】日本でまだあまり知られていない南インド料理を先取り!

岩瀬めぐみ

フリーライター(川崎市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

インド料理には大きくわけて北と南の2種類があることをご存知ですか?
日本ではまだあまり知られていない本格的な南インド料理が食べられる「サザンミールスカフェ」をご紹介します!

サザンミールスカフェは、武蔵小杉の名店「パンジャビ ダバ」と同じ建物に入っている姉妹店です。パンジャビ ダバが北インド料理中心なのに対して、こちらでは名前の通り南インドのミールスが楽しめます。

お店の場所がちょっとわかりにくいのですが、パンジャビ ダバの入っている建物の横をのぞきこんでみてください。

すると、奥にお店がありますのでGO!

中に入ると、入り口のところは食材の販売コーナーになっています。
本場の調味料、バスマティライス、イスラム教の戒律にのっとった冷凍ハラルミートなどが売られていて、ハラル食材を買い求める人たちに人気です。

北インド料理もメニューにあり、ランチでは北インドのカレーに南インドのパンであるドーサやパロタなどを組み合わせることもできます。
ドーサは米粉と豆粉を発酵させて焼いた小麦粉・乳製品不使用のクレープ状パン、パロタは渦巻き状のデニッシュパンです。

ですが、せっかくなのでちょっと冒険をして「ドーサランチ」(税込1,000円)を頼んでみてはどうでしょうか。

ドーサにラッサムスープ、サンバル、ポリヤル、サラダ、ドリンクが付いたセットです。ドーサはプレーン、エッグ、チーズから選べます。
ラッサムスープは辛みと酸味があるトマトベースのスープ、サンバルはスープ仕立てのカレー、ポリヤルは野菜のココナッツ炒め。どれも南インドの定番ミールスです。

食べ進めていって味変がしたくなったら、テーブルにサーブされる自家製ミントソースを足してみるのもオススメ。

北インド料理を食べなれていて「インド料理の有名メニューはだいたい食べたよ」という人は、ぜひ南インド料理という新たな扉を開いちゃってください。

【サザンミールスカフェ】
住所:川崎市中原区小杉町1-519ビル奥
TEL:044‐739-8009
定休日:なし
営業時間:11:00~14:00(13:45L.O.)、18:00~23:00(22:00L.O.)
*休憩時間中も商品販売コーナーはやっていますのでお気軽に

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。