タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

ここ、車の中なんです。コーヒーもすぐに淹れられる【簡単な車中泊】の魅力とは?

川井浩二

スクールバスで旅するYouTuber

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!僕はスクールバスをキャンピングカーにDIYして、全国を巡る旅をしています!

DIYの様子はコチラから

今日は車中泊の魅力についてお話します!

見た目はただのスクールバス
見た目はただのスクールバス

時間や場所を問わずに、全国各地を移動しながら暮らす生活は最高に楽しいです!かつては車中泊といえば、宿泊するお金がない旅行者の手段というイメージが強かったかもしれませんが、欧米を中心に広がった「バンライフ」は、SNSでの投稿も相まって「自由でおしゃれなライフスタイル」として捉えられるようになり、人気沸騰中なんです!

何といっても「簡単」

買ってすぐにコーヒーを淹れられる車内
買ってすぐにコーヒーを淹れられる車内

車中泊の魅力は何といっても「簡単」なんです!「設営の手間を省ける」から。キャンプとなるとテントやタープの設営から始まり、コンロやテーブル等を設置したりと始まる前から大変ですが、車中泊にはその手間が無いんです!最終的には撤収にかかる時間もないのでとっても気楽にアウトドアを堪能できると思います!

※もちろん、キャンプならではの道具を揃えたり、こだわりの設営したり自分だけの空間づくりができるというワクワクも楽しいですが、ここではあえて「車中泊の手軽さ」にフォーカスさせていただきますね。

自由な場所選び

まさに「動く家」
まさに「動く家」

車中泊の魅力は場所に縛られないことでもあります!もちろん認められていない場所では車中泊はできませんが、宿泊可能な場所であればRVパークやキャンプ場などにも滞在できるので、通常のキャンプに比べれば、場所をある程度自由に決められます!

僕らの場合は移動して県をまたぎながら目的地を見つけては泊まる場所を探す感じなので本当にその日暮らしといった感じです。もう少し計画性をもたなければ。

費用の節約になる

ドアを開けたら「ただいま」
ドアを開けたら「ただいま」

車中泊OKの駐車場料金は大体2000円~3000円程度。場所によっては無料の駐車場もあるので、宿泊費はかなりの節約になります!浮いたお金でお土産や観光施設の入場料などに使えるので、「寝るだけならどこも大丈夫!」と考える場合は車中泊が最適です!

※暮らすとなると、入浴やガソリン代もかかってくるのでその点は要検討です。

自分たちでエネルギーも自給中!

ソーラーパネル10枚!
ソーラーパネル10枚!

車中泊の魅力とは少しズレてしまうのですが、費用面の節約にちなんで、自慢のソーラーパネルをご紹介させてください。

ソーラーパネル100ワット10枚

天気が良いと900w近くなります!
天気が良いと900w近くなります!

僕たちのバスには屋根にソーラーパネルを10枚設置してあり、バッテリーの容量も大きいのでかなりの電気を自給できています!天気の良い日はどんどん充電してくれるので、ソーラーチャージコントローラーを眺めてはよくニマニマしています。笑

ソーラーのDIYはコチラから

いかがでしたか?

今回は車中泊の魅力についてお伝えしました!

僕はコーヒーが大好きなので、美味しい豆を買ってすぐに飲めるのは嬉しい限りです!

少しでも車中泊に興味を持っていただければ嬉しいです!そして、これからも旅は続いていくので、なかなか旅には出られないなーっという方も、一緒に旅をしている気持ちになっていただければ幸いです!

各地のおすすめ、美味しいもの、泊まれるスポット等の情報もコメントで教えていただけると助かります!

それでは、じゃね!

─── Profile ───

日本全国の絶景をドローン空撮して回りたい僕、川井浩二と、47都道府県を巡りたい美容師、さあやがアメリカのスクールバスをDIY改造し車中泊仕様にして全国を巡るというワクワク旅物語!ハッピーキャラバン、略してハピキャラ!YouTubeにて動画配信中!

ハピキャラInstagram

ハピキャラYouTube

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。