タイトル画像

How to

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

トイレの臭いはあそこが原因かも。シャットアウトする方法

ks._.myhome

時短家事コーディネーター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは。整理収納アドバイザーお掃除スペシャリスト.講師のAyakaです。
トイレが何をしても臭う。そんな時はトイレと床の隙間が臭いの原因かもしれません。そんな時は隙間をシャットアウトして臭いを漏れないようにするのがベスト!ではどうやったら隙間をシャットアウトしてくれるのでしょう?

今まで使ってたものは実は、、

今までは、DAISOで売られているキッチンコンロようのものでトイレと床の隙間をカバーしていました。ただ使っていて掃除するたびに感じていたのが、100%汚れを予防できるものではない。ということ。

トイレの隙間フィル

@ks._.myhome
@ks._.myhome

トイレのスキマフィル!実はこのメリットはトイレの臭いの原因となる隙間をシャットアウトしてくれるだけではなく初心者の私でも簡単にするこができました。

まずは今ある隙間の汚れを落としましょう!

@ks._.myhome
@ks._.myhome

ジェルを隙間に塗るだけ

チューブになっているので、押しながら、ジェルを隙間に埋めていきます。
すぐに固まるものではないので、すこしはみ出したところは綿棒などで調整が可能です。

こちらが直後のもの。塗った直後はぷにぷにした状態でこちらを24時間放置すると、ゴム状に固まります。

@ks._.myhome
@ks._.myhome

はじめてなのでとてもきれいに塗れたわけではないですが、遠くから見たらだれも気にならないほど。
固まったあとは、ゴム状になるので簡単に取り外すことができます。

@ks._.myhome
@ks._.myhome

注意事項

実際に施工してみて、臭いが劇的になくなりました。特にいつもほとんど使われていない上の階のトイレ。ほとんど使用していないのに臭いが気になることがあったのですが、ここの隙間を埋めてから、臭いが全く気にならなくなりました

@ks._.myhome
@ks._.myhome

とてもおすすめのトイレのスキマフィルですが、注意事項があります。1本使い切りなのですが、1本でトイレ2つ分は余裕でできます。ただ時間がたつとカチカチに固まってしまうので再利用ができません。

できるだけ多くのところに施工するとコスパよく感じると思います。また一度施工すると剥がさない限りはボロボロになることもなく1年以上放置しても大丈夫でした。

きれいに剥がれるので跡が残ることはありませんでした。固まるまでは汚れもつきやすいので施工して24時間は注意しながらトイレを使用するようにした方が良いと思います。

Instagram @ks._.myhome

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。