タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【高松市】お正月は屋島観光がてら「あん餅雑煮うどん」をいただきませんか? 「桃太郎茶屋」

黒澤見冴子

地域ニュースサイト号外NETライター(高松市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

うどん県民がお正月に食べる少し変わった雑煮といえば、「あん餅雑煮」ですよね。

これに讃岐うどんが合わさった「あん餅雑煮うどん」が屋島山上の「桃太郎茶屋」でいただけるのをご存知ですか?

隣のカキ氷等を売っている店舗と繋がっていますが、こちらは落ち着いた雰囲気の漂うくつろぎの空間です。

メニューがこちら。

昔は一年中、ノーマルなあん餅雑煮を食べられるお店だったと記憶していますが、やがて、「冷やし餡餅雑煮」を出す様になり、(メニューを見る限りは販売停止中?)そしてこの日訪れた時には、なんと「あんもち雑煮うどん」までがラインナップに加わっていました。

観光客ニーズに応えていく正しいスタイルだと思います。

まずはうどんを一口。

讃岐の白味噌にやわ目の太麺がよく合い、人参、大根、青海苔をふった自家製の餡餅が溶けだすと甘い味噌に絡んでベストマッチです! (観光地によくある冷凍麺ではありません)香川の名産品「しょうゆ豆」まで付いてきて、香川の郷土料理を一度に味わえます。

850円は単に観光地価格と感じがちですが、さにあらず。県外のお客さんだけでなく、県内の人にも是非勧めたくなるような美味しいうどんでした。

店内は落ち着いた和の雰囲気で、お座敷の他にテーブル席、カウンター席もあり。

快晴の日は、窓からの眺めも特に素敵です。

この日も直島の煙突や岡山まできれいに見えましたが、最高に空気の澄んだ日には、鳥取県の大山の山頂付近まで臨めるのだとか!

このお正月、親戚や友人などが県外から来られた時は、屋島山上の観光もでき、あん餅雑煮や讃岐うどんまでいただけるこちらのお店にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

【店舗情報】
屋島山上「桃太郎茶屋」

〒761-0111 香川県高松市屋島東町1821

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想