タイトル画像

【京都市伏見区】明治天皇伏見桃山陵。定期的に深呼吸しに訪れたくなる 神秘的な場所。

まえちん

地域ニュースサイト号外NETライター(京都市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

伏見区桃山にある「明治天皇伏見桃山陵」。最寄は京阪桃山南口駅、またはJR桃山駅より徒歩で行くことができます。その名の通り明治天皇と昭憲皇太后両陛下が眠っておられる地であり、2019年には上皇・上皇后様が退位の儀式に、天皇・皇后様が即位の儀式で訪れられたのはまだ記憶に新しいのではないでしょうか。

近寄り難い? 中に入れない? そんなことは全くなく、近くに住んでいると定期的に訪れたくなる...、もっと近くに住んでいる人にとっては日々のお散歩コース もしくはトレーニングの場所となっているのです。

伏見桃山から外環状線桃山南口に抜けるこの道、バイクで走ると体感−2度。(※個人の見解です)少し空気がピリッとするのを感じるのは私だけでしょうか。

敷地内に入るととても静かで日々インプットで忙しい頭をリセットできるようなそんな感覚。何も考えずにボケーーーーっとお散歩してみて下さい。そして南側入り口から入ると程なくして現れる大階段。

ボケーーっとしていたのに目が覚めます(笑) 230段あるというこの階段。がっつり上るも良し、迂回するも良し!

上り切った先に見えるのは厳かに整備された明治天皇のお墓。墳丘は上円下方墳で天智天皇陵がモデルにされたと言われています。なんともうまく言えませんがとても神秘的で間違いなくパワースポット。そして後ろを振り返ると京都の南部が一望できるんです。

この景色を見た時の達成感たるや! 上では遠くを眺めながら深呼吸、下でも緑に囲まれながら深呼吸。とても気持ちの良い時間が過ごせますよ。

JR桃山駅側にある緩やかな西参道もあります。季節は真夏を迎えていますのでご自身に合ったルートで無理なく散策してくださいね。

道路を挟んで西側には駐車場もあります。参拝時間は午前8時半〜午後5時まで。地元では「御陵さん」と呼ばれお散歩に、ランニングにと親しまれている緑豊かな明治天皇伏見桃山陵。是非一度訪れてみてはいかがでしょうか。

明治天皇伏見桃山陵

所在地:京都市伏見区桃山町古城山

交通機関:JR桃山下車 東へ約1km 又は京阪桃山南口駅 北へ約300m

シェア

いいね

コンテンツへの感想