タイトル画像

ミニマルかつ機能性抜群!BRIEFINGのバックパック「DELTA ALPHA PACK M」

マクリン

ガジェットブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

日々さまざまなビジネスリュックを使っているマクリンです。

だからこそ気になるのがまず軽量性

イヤホンや名刺入れにくわえ、ノートPCや書類を入れると、肩に食い込むほどの重量感になってしまいます。

それから大事なのが堅牢性

通勤や打ち合わせなど、過酷なビジネス環境にさらされるビジネスマンにとって、バッグの耐久性は大事になってきます。

あらゆるモノを詰め込むので、収納力も大事なポイント。

これらを兼ね備えるモデルが、僕の愛用しているBRIEFING(ブリーフィング)のバックパック「DELTA ALPHA PACK M」です。

高耐久のバリスティックナイロン採用

メイン素材には、耐摩耗性にすぐれるバリスティックナイロンを使用しています。

バリスティックナイロンは、デュポン社が開発した、通常のナイロンの5倍程度の強度を持つ素材です。

防弾チョッキ用の材料として作られただけあり、ビジネス用途では充分すぎるほど頼りになります。

高耐久のわりに軽く、わずか700g台におさまっています。

フロント部分にはウェビングテープも大胆に取り入れられています。

ミリタリー由来のディテールというだけでなく、補強の役割も果たしています。

高い収納力のフロントポケット

フロント部分には大容量のワイドポケットをそなえています。

中仕切りのないシンプルなポケットで使いやすく、長財布・名刺入れにくわえ、折りたたみ傘まで収められます。

ポケットの内側には着脱式キーホルダーを備え、カラビナを付けてカギを装着するのもいいでしょう。

YKK製大型ファスナーはなめらかなので、急いでいるときほど重宝します。

斜めにカッティングされたサイドポケット

両サイドには、斜めにカッティングされたジップポケットが2つ付いています。

ポケットが斜めに切られているおかげで、片掛け状態でも収納物を取り出しやすくなっています。

容量は大きくないものの、名刺入れやイヤホンくらいなら問題なく入ります。

一泊二日分まで収納できるメインルーム

メイン収納部のカッティングも、サイドと同様に斜めに入り、できるだけ大きく開くように配慮されています。

A4サイズの書類にくわえ、1泊分の着替えもおさまります。

背面部には、左右2つのスリットポケットとオーガナイズポケットが付いています。

ノートPCとメモ帳と一緒に入れることができ、汎用性の高いスリットポケットとなっています。

まとめ

BRIEFING DELTA ALPHA PACK Mは、全体を黒でまとめたミニマルなたたずまいで、シーン問わずに使いやすいバッグに仕上がっています。

各ポケットは、配置やサイズ感にこだわり、バランスの良い組み合わせとなっています。

どうも、マクリンでした。

こういった記事を今後も読みたい方は、Yahoo!アカウントで「フォロー」をぜひよろしくお願いいたします。

シェア

いいね

コンテンツへの感想