タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【名古屋市中川区】名古屋西部にこじんまり、ほっこりと小ざくらが開花

nagoなご美

ライター(名古屋市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

和菓子の「小ざくらや一清」の中川富田店がオープンしました

小ざくらや一清 中川富田店
小ざくらや一清 中川富田店

名古屋市中村区に本店がある「小ざくらや一清」は明治45年創業、干菓子からスタートした和菓子の老舗です。小ざくらや一清といえば、” おほほっ ”をご存知の方が多いかもしれませんね。本店のある中村区の次に中川区のお客様が多いそうで、2022年4月15日に中川富田店がオープンしました。

こじんまりとしたスペースですが、本店と名鉄店では取り扱いが無い中川富田店だけのアイテムや和洋折衷のギフトもそろっています。そして2019年『芸能人格付けチェック』で出品したお菓子の素材の盆栽が展示してあるので見ることができます。

ネーミングもユニークな和菓子たち

小ざくらや一清の和菓子
小ざくらや一清の和菓子

中川富田店では和菓子はもちろんですが、洋の焼き菓子もあります。
オープン数日後に行って、いくつかの美味しいおやつを購入してきました。

拝啓 桜咲く
拝啓 桜咲く

「拝啓 桜さく」は桜風味のどら焼き。淡い桜色の生地の間には、あんことお餅がサンドしてあります。ほんわか桜風味でネーミングもなんだか素敵。街の桜は舞い散ってしまった時期ですが、中川富田店の店頭には桜のマークもあり、2022年4月半ばに開花したばかりの店舗。

名古屋どら
名古屋どら

名古屋らしく、小倉あんとマーガリンがサンドしてあります。あんとマーガリンの組み合わせが程よい風味で美味しい!名古屋土産にもよいです。

麩まんじゅうと豆大福
麩まんじゅうと豆大福

朝生菓子の麩まんじゅうと豆大福。朝生菓子とは、つくったその日に食べる生菓子。
できたてで、やわらかもっちり美味。

和菓子ビュッフェのような感じでいろいろ食べましたが、デザートにはおほほっ。

おほほっ苺
おほほっ苺

人気のおほほっ、4月は苺。甘酸っぱくてキュート。おほほっは、丸ごとフルーツが薄い羽二重餅と控えめな量のあんの中に閉じ込められていてフルーツが主役のような雰囲気。デザート感覚でいただけます。その時期の旬のフルーツのおほほっが順次登場するので、楽しみです。

焼きドーナツ
焼きドーナツ

中川富田店には洋の焼き菓子も少し並んでいます。かわいらしいサイズのドーナツ。4種類の中からレモンと苺を選びました。和菓子をたくさん食べてしまいましたので、焼きドーナツは保存期間も長め、次の日のおやつにしました。

美味しい楽しい和菓子いかがでしょうか?
機会あればお店を訪れてみてください。

小ざくらや一清
名古屋市中川区富田町榎津東乗江624番4
TEL:(052)398-5242
営業時間:午前10時~午後5時 
定休日:毎週日曜日・第3月曜日
駐車場 6台
google map:中川富田店
小ざくらや一清HP:http://kozakuraya.com/

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。