タイトル画像

How to

  • いいね

『皆』の書き方、どっちが正解??

春佳

書道家

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!書道家の近藤はるか(春佳)です。

先週の5月26日は約3年ぶりの皆既月食で、さらにスーパームーン!みなさんはご覧になりましたか?私は東京におり、生憎の曇りで見ることができませんでした。

今回は「皆既月食」の『皆』の字をピックアップして見ていきます!

『皆』

画数:9画

部首:白

音読み:カイ キ

訓読み:みな

タイトル画像にある2つの『皆』

なにが違うのでしょうか?

3画目に注目!

左側の「皆」は左から右へ横画を書きます。

右側の「皆」は右から払うような形です。

中学校で習う「皆」の漢字。現在、習っているのはこの「皆」ではないでしょうか?

正解は?

実はこの画の方向の問題ですが、どちらも正解なのです!

方向が違っても、間違いではありません。

参考:文化庁「常用漢字表の字体・字形に関する指針(報告)」

「皆」のポイント

・二つ目の「ヒ」を若干大きく書きます。

・「比」よりもやや小さめに「白」を

・横画は等間隔に

・縦画はやや内側へ

・「白」は縦画をちょっと出します!(「口」は横画)

動画でチェック!

2つの「皆」で「皆既日食」を書いています。どうぞ参考にしてみてください。

以上、「皆」の書き方でした。また次回!

作品や動画をアップしています!こちらもチェック!

Instagram : @shun.kei

YouTube: はるかの書道チャンネル

シェア

いいね

コンテンツへの感想