タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね

コンビニ限定!プリングルズ おつまみのり。海苔がつかないポテトチップス 新登場

タマ・アニ

輸入菓子ブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

スナック菓子の代表ポテトチップス。
日本では、マーケットシェア・トップのカルビーを筆頭に、湖池屋など、さまざま製品が登場していますが、これは原料に生ジャガイモを使用しているオーソドックスなタイプ。

もう一つのタイプに、乾燥ジャガイモを加工した成形ポテトチップがあります。
成形ポテトチップス業界では、ポテトチップスを産んだアメリカの『日本ケロッグ プリングルズ』と「ヤマザキ チップススター」の二大巨塔。

開けたら最後、you can't stop! プリングルズ
開けたら最後、you can't stop! プリングルズ

左から、うましおCHEEEEEESEサワークリーム&オニオン。 サイズは、M缶110gとS缶53g。
現在、新旧パッケージが入り混じって販売中。

旧ブランドロゴ(左)と、新しくなったブランドロゴ(右)
旧ブランドロゴ(左)と、新しくなったブランドロゴ(右)

8月9日(月)より、20年ぶりに、プリングルズのトレードマーク:Mr.Pがリニューアル。

プリングルズのマスコットキャラクターは、1967年。P&Gのデザイナー:ルイ・ディクソン氏によって発案。 大きな口ひげが特徴の架空人物「ジュリアス・プリングルズ」、略して「ミスター P」と呼ばれるようになりました。

うまみ!きわだつ。 のり in チップス。
うまみ!きわだつ。 のり in チップス。

プリングルズから8月30日より定番3種に続き、新フレーバーが仲間入りしました!

その名も『おつまみのり』。サイズは、S缶(51g)のみ。定番品の53gより少なめ。

コンビニエンスストア限定商品で、もう各店舗に並んでいる事と思います。

1缶35枚前後
1缶35枚前後

プリングルズ初めて採用した“練りこみ製法”。
日本の食卓に欠かせない食材「のり」を直接ジャガイモ生地に練り込む、成形ポテトチップスならではの製法で作られています。

そのため、ノリはムラがなく均一に練り込まれ、どこを食べても、磯の香りがまんべんなく広がります。

オリーブグリーンの様なウグイス色あいで、ザックザクとやや硬めな食感。指が汚れにくいのもポイント!

マヨネーズ・ディップがうまい!
マヨネーズ・ディップがうまい!

味付けは、ちょっと濃い目。
いい感じに塩あじが効いています。
成形ポテトチップスならではの楽しみ方を見つけてくださいね。重ね食べれば、いっそう満足度が上がりますよ。

全国のコンビニエンスストアで発売中です。
ぜひこの機会に、お試しください。

プリングルズ おつまみのり
販売地区:全国のコンビニエンスストア
内容量:51g
価格:オープン価格
原産国:マレーシア

シェア

いいね

コンテンツへの感想