タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【浜松】天神屋たぬきむすびチップス、実際にたべてみた結果……

たまちゃん

ライター(浜松市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

静岡のソウルフードを販売する「天神屋」が、また新たな刺客……いや商品を販売しておりました。「天神屋」といえば、昔懐かしい給食の「さくらごはん」をはじめ、最近給食シリーズを復刻させていることでも話題です。そんな「天神屋」が今度手掛けたのは、大ヒット商品「たぬきむすび」のチップスです。

「天神屋」の「たぬきむすび」とは

天神屋 / たぬきむすびチップス
天神屋 / たぬきむすびチップス

天神屋の「たぬきむすび」とは、今から50年前、天神屋うどんレストランのまかないとして食べられていた、天かすとネギを混ぜたたぬきご飯。

ようは「たぬきうどん」の「おにぎり」バージョンです。これが「天神屋」において、現在に至るまで人気商品となっているのです。

そんな「たぬきむすび」が「ポテトチップス」となったようで、さっそく食べてみることにしました。

袋を開けてみた

天神屋 / たぬきむすびチップス
天神屋 / たぬきむすびチップス

袋を開けてみました。若干「のり塩チップス」に似ておりますが、のりに見えるのは「ネギ」です。

ただ「海苔」もはいっているようで、その他に「イカエキス」なるものも入っており「たぬきむすび」の味を再現しております。

天神屋 / たぬきむすびチップス
天神屋 / たぬきむすびチップス

ではさっそくいただきます。

うん、うまい!サクッとおなじみのポテトの味わい、そして香るネギ味。なんとなく、惣菜感のあるこのポテト、まさしく「たぬきむすび」ほかならないのです。

どことなく、懐かしいそして斬新。かなりユニークなポテトで、見た目は「のり塩」ですが、それとは全く似て非なるものです。

静岡県民しか味わえない、このポテト。他県民にもぜひともおすすめしたい。見つけたら、さくらご飯と一緒に即買い決定ですよ!

発売日:2022年4月9日(土)
商品名:たぬきむすびチップス
内容量:80g
希望小売価格:324円(税込)
参照:天神屋「たぬきむすびチップス」4月9日(土)販売開始!

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想