タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【大阪市旭区】沖縄陶器(やちむん)や生活雑貨を扱うお店、今市商店街の「よ〜り よ〜り」さん。

ゆっか

地域ニュースサイト号外NETライター(大阪市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

大阪市旭区今市1丁目にある今市商店街の真ん中あたりにある「よ〜り よ〜り」さんでお買い物をしてきました。

「よ〜り よ〜り」とは島のことばで「ゆっくりゆっくり」「スローライフ」を意味し、お店で取り扱う商品は島で暮らす”島人”の手作り品で、店名同様「よ〜り よ〜り」作られた物ばかりだそう。 「よーりよーり」に訪れる皆様へ癒しや温もりを感じて頂ける沖縄のうつわ・やちむん(焼き物)を中心に、日本のていねいな手仕事ものつくり品の数々を店主がセレクトされているそうです。

やちむんとは沖縄の言葉で沖縄陶器・焼き物のことで「焼き=やち、物=むん→やちむん」と呼ばれているそうですよ!

オープンされたのは2年前。外観も店内も木材を基調とした明るくて入りやすいお店です。

店内には大皿、中皿、小皿・お茶碗などサイズも様々でおしゃれで可愛いデザインのやちむんが豊富に取り揃えられています。「このお皿にこの料理を盛りつけたいな~」など妄想が膨らんでしまうほど素敵な物ばかりで、どれを購入しようか、かなり悩んでしまいした。

伝統技法である、いっちん・しのぎといった技法をもちい、釉薬の垂れなど手作りの陶器や、沖縄の土と釉薬を使いあえて細かな石を混ぜてザラッとした表面にした器。作家さんによって作り方や絵付け・特徴が異なりますので、ぜひお皿の近くに置かれてあるプロフィールもじっくり読んでみてくださいね。

こちらのヤンバルシリーズは沖縄北部のヤンバルの森をイメージした線彫りの中にヤンバルの生き物が隠れているそです。どの生き物が隠れているか探す楽しみがある器なので、プレゼントにも喜ばれそうですね。

店内にはお皿だけではなく沖縄県読谷村にある陶器工房「nagaremo」さんのハンギングプランター(吊り下げ鉢)や

沖縄県南城市に工房を構える「Doucatty」さんの手ぬぐい

長寿の島とも呼ばれる徳之島産の有機栽培のじゃがいもやキャベツも販売されていました! 

コロナ禍で旅行に行けない昨今ですが沖縄に興味のある方や、陶器が好きな方、今市商店街を利用した際には「よ~り よ~り」に立ち寄って、お気に入りのやちむんを探されみてはいかがでしょうか?

【店舗情報】

よ~り よ~り

住所:大阪市旭区今市1-6-19

営業時間:11:00~19:00

定休日:木曜日(不定休) ホームページで事前にご確認ください。

電話番号: 0669521663

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想