タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【さいたま市南区】こだわりのふわふわパン!中山道沿いの「ぱんだちゃん」はかわいいだけじゃない!

あさのゆめ

ワーママwebライター(さいたま市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

JR武蔵浦和駅から国道17号(中山道)を浦和方面に10分ほど歩くと、ギャラリーの横に雰囲気ある店構えの店舗が。
「ぱんだちゃん」というかわいらしい店名のこちらのお店、実は根強い人気を誇るパン屋さんなんです。

こだわり詰まったパンがずらり!ぱんだちゃんに入店

のれんをくぐって入店すると、左手にトングやトレイが用意されていました。
かわいらしいパンダのタペストリーがかかった棚には、パンがずらり。
メロンパンやクロワッサン、くるみやレーズンが入った天然酵母パンなどがこちらには並んでいました。

訪問したのは14時を回っていたため、ちらほら売れてしまったパンも…。
1つから電話予約もできるそうなので、確実にゲットしたいパンがある場合は電話するのが良さそう。

店内中央には人気No.1と書かれたクリームパンや、あんパン、クリームチーズのパンなど菓子パン系のラインナップが。
塩バターパンやジャーマンポテト、えびカツサンドなどの総菜パンもこちらに並んでいました。
ポップな値札もカラフルで元気が出る色合いです。

右手の台には食パンも。
山形食パンと一緒に天然酵母の食パンも並んでいました。
焼きたての食パン以外はお好みの厚さでスライスすることもできるそう。
サンドイッチ用なのか、厚切りでフレンチトーストにするのか…用途によってリクエストしても良いですね!

後ろの掲示板にはおすすめの商品情報や、国産小麦や牛乳、卵など原材料に関する豆知識が掲載されていました。
さまざまなこだわりを持ちながら美味しいパンを作っている「ぱんだちゃん」の軌跡をこちらでじっくり知ることができます。

思わずもう1つ食べたくなる…ぱんだちゃんのパン

この日はパンを4点購入して帰宅しました。
こちらは、見た目の大福感に心惹かれた「黒豆もちあんぱん」。
半分に切ってみると、お餅と餡がぎっしり詰まっています!
ふわふわのパンと黒豆との相性も抜群。
小腹が空いたときやおやつにもぴったりですね。

天然酵母の「クランベリーカシューナッツ」は、ぱんだちゃんのラインナップの中ではハード系のパンに感じますが、ふんわり感も残る不思議な食感です。
クランベリーとカシューナッツのザクザク感もたまらない一品。
パクパク食べてしまいましたが、温めてちょっといいバターを付けて食べても美味しかったかも…!
次回は挑戦してみたいと思います。

クリームチーズの白パン」はブルーベリージャムとラズベリージャムの2種類どちらも購入。
白パンのふわもち感とクリームチーズの塩気、そしてジャムの酸味と甘みが絶妙です。
食べ終わったあと思わずもう1つ食べたい…と思うようなパンでした。

こだわりあふれるぱんだちゃんのパン。
卵抜きやマヨネーズ抜きなどの対応もしてくれるそうで、食べる人への細やかな心遣いを感じます。
道路を隔てた反対側に駐車場もあるので、中山道をドライブする際はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
1度訪れると、店内のパンをコンプリートするまで通ってしまうかもしれません…!

国産小麦100% ぱんだちゃん
住所:埼玉県さいたま市南区別所2-1-5
アクセス:JR武蔵浦和駅より徒歩10分
TEL:048-865-4515
定休日:日曜日
営業時間:10:00~19:00
公式HPはこちら

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想