タイトル画像

How to

  • いいね

100均とコンビニで用意OK!子供が喜ぶ「ハロウィンお菓子探し」で手軽にハロウィンを楽しもう

ベリー

ブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

保育園児から中学生まで、4人の子供がいるわが家。平日は共働きなので一緒に過ごす時間は限られますが、自分に無理なくできる範囲で、子供たちに暮らしの楽しみを用意しています。

ハロウィンの装飾で街が彩られる10月。ハロウィン当日は、家の中で「ハロウィンお菓子探し」をします。

数年前、「宝探しみたいお菓子を探せたら、面白いかも!」と思い付きで始めたハロウィンお菓子探し。簡単に用意できて、手軽にハロウィンを楽しめるのでご紹介します。

お菓子を用意

まず、スーパーやコンビニでお菓子を買います。秋になるとハロウィンの柄付きのお菓子が売られ始めるので、その中から選ぶと楽しいです。ハロウィン仕様のお菓子でなければ、100円ショップでハロウィンのシールを買うのもおすすめ。

どんなお菓子を用意するかは子供たちに内緒なので、私は毎年、仕事帰りにコンビニに寄って買っています。

100均に行けば、かわいいハロウィンシールがいっぱいあります
100均に行けば、かわいいハロウィンシールがいっぱいあります

いつものお菓子でも、お菓子の箱や袋にシールをペタペタ貼れば、ハロウィンの気分が高まります。

クイズを用意

次に、お菓子を隠してある場所の「クイズ」を作ります。

こちらは、昨年のクイズの表紙。パパっと手描き&切り紙を貼りました
こちらは、昨年のクイズの表紙。パパっと手描き&切り紙を貼りました

中に、クイズを書きます。

ここでもシールを使っています
ここでもシールを使っています

例えば、

ほいくえんにいくとき かならずもっていくもののなかに かくれているもんねー

ならば「保育園の登園リュック」の中を探せば、お菓子が出てきます。

むかしのことを たくさんまなべるばしょに かくれているんだよー

なら、「日本の歴史マンガ」の後ろ。

本と壁のすき間に隠しました
本と壁のすき間に隠しました

上の子たちが小学校の中学年だった頃には、上の子たち向けにもっと難しいクイズを出していましたが、今は下の子たち(5歳、2歳)を、上の子たちがサポートしてしてお菓子を探すようになりました。

おうちで手軽にハロウィンお菓子探し。子供たちがワーワーと一緒にお菓子を探し、「あった!」「みつけたよ!」と大喜びしているのを見ると、今年も用意してよかったなぁと、こちらまで幸せな気分になります。ぜひ皆さんもやってみてください^ ^。

文・写真 ベリー

60平米賃貸マンションで4人の子供を育てるフルタイムワーキングマザー。夫婦双方の実家から遠く離れて住む核家族。ブログ「ベリーの暮らし」(外部リンク)を毎日更新。ラクして部屋が整う工夫を考えることが大好き。教育費を抑えつつも成績上位を目指して、塾なし家庭学習7年目の日々などを綴っています。

Instagram: berry.kurashi(外部リンク)

シェア

いいね

コンテンツへの感想