タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【札幌市厚別区】誰かに教えたい!!!美味しいシュークリーム専門店は、現在、仮店舗営業中!

いろは

地域情報発信ライター(札幌市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

この度も「いろは」の記事をお読みいただきありがとうございます(#^.^#)

札幌ではライラックの花が満開を迎えました。街中では、タンポポが綿毛になり、民家の庭先には芝桜が満開に咲き誇っていてとてもきれいです。

さて、今回は以前からずっと気になっていたお店で、念願のシュークリームを購入しました。

現在仮店舗での営業中です
現在仮店舗での営業中です

以前の外観は深紅色の壁でとてもかわいい外観でしたが、新店舗はどのような店舗なのでしょうか。とても楽しみです。現在、仮店舗隣で着々と建設中でした。

今年の8月中旬にオープン予定です。

仮店舗では焼き菓子の販売は休止しているとのことで、シュークリーム7種の販売です。
仮店舗では焼き菓子の販売は休止しているとのことで、シュークリーム7種の販売です。

店内に入ると、ショーケース内に整然とシュークリームが並んでいます。仮店舗内は陽射しが入り、とても明るく、入店して正面にはシュークリームを製造している様子がガラス越しによく見えます。

初めて入る店内では、一品ずつが特徴あるシュークリームですし、見た瞬間に美しいなぁ~と思って眺めてしまいました。

そして、いつもはどれにしようかと迷うのですが、今回はなぜかショーケースを見て割と早くに決めていました。決め手はプライスカードのメッセージと中身の展示でした。

今回は、つぼ、アマンド、ノアカフェにしました。

中身が分かるというのは、購入側にとって分かりやすく、店主の方の優しいお心遣いを感じました。
中身が分かるというのは、購入側にとって分かりやすく、店主の方の優しいお心遣いを感じました。

【つぼ】・・・取材当日までの販売でした。中にイチゴが入っています。写真にもあるようにプライスカードの横には、シュークリームの中の状態が分かるように、展示されています。

ジューシーな甘めのイチゴがほどよい甘さのクリームと合い、さっぱりとしながらも、「つぼ」の表面のキャラメリゼされたカリカリッとした砂糖と一緒に食べると、香ばしい砂糖の甘みと合わさり絶妙なおいしさでした。

これは癖になりそう~(#^.^#)

【アマンド】・・・ほのかに柑橘の香りでした。中のクリームはほんのり黄色くて、今までに食べたことのない卵の味がするカスタードクリームでした。個人的にはこのクリームはすごく好きです。ちょうどよい甘みで刻みアーモンドがアクセントとなり、おいしかったです。

【ノアカフェ】・・・ほんのり苦みのある滑らかなコーヒー味のクリームでした。ローストされたクルミはとても軽い食感で、シュー皮表面にたくさん散りばめられていてクルミ好きにはたまりませんでした。しっかりと焼き上げられたシュー皮にコーヒクリームが包まれ、クルミの食感と共にいただくと贅沢な気分になりました。

他にもシュークリームのラインナップはショコラ、デニッシュ、ゴマ、仮店舗限定「ピスタチオ」とありました。そして、現在販売中の「つぼ」はスペイン産オレンジが入っているそうです。

どれもとても魅力的でしたし、ピスタチオは仮店舗限定ということで気になる一品でした。

8月中旬には、店舗完成とのことなので、焼き菓子も次回いただいてみたいと思いました。

今回も素敵なお店で、おいしいシュークリームをいただきました。ごちそうさまでした(#^.^#)

【店舗情報】
シュークリーム専門店 パティスリーブール
●住所 /〒004-0063 北海道札幌市厚別区厚別西3条2丁目1-11
●電話番号 /011-375-1406  FAX /011-375-1404
●営業時間 /OPEN 10:00 CLOSE 18:00
●駐車場 /2台完備
●定休日 /毎週水曜日、木曜日(第1、3)定休日はHPでご確認ください。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想