タイトル画像

How to

  • いいね

パパママベビーも!棒人間で簡単かわいく描き分ける『かわいい棒人間』家族イラストの描き方

カモ

イラストレーター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

シンプルに人を表現する“棒人間”のイラストですが、頭身や少しのポイントをプラスすると性別や年齢の描き分けができます。
今回はイラストレーターカモ流『かわいい棒人間』、簡単な家族の描き方をご紹介します。

基本をアレンジ!男の子&女の子の棒人間

基本の棒人間からアレンジします。
(基本の描き方はこちらをご覧ください)

『かわいい棒人間』のポイントをおさらい
・頭とお腹を丸く
・頭と体の比率を約1:1に

男の子:頭に線を入れると帽子をかぶっているように。
女の子:体の丸を台形にするとスカート風に。頭にリボンを描いても。

頭身をアレンジ!大人の棒人間

頭身を変えると大人と子どもを描き分けることができます。
パパ(男性):体を長く。顔もやや長くするとより子どもとの差が出せます。鼻をしっかり描いても◎。
ママ(女性):体を長く。ヘアスタイルをプラスすると女性らしさがより表現できます。髪はシンプルに表現するのがすっきり見せるコツ。

特徴をプラス!ベビー&おじいちゃん・おばあちゃん棒人間

ベビー(赤ちゃん):頭を大きく体を小さめに。手足は曲げて短めに。首元にスタイを描いても。
おじいちゃん・おばあちゃん:口元にシワ。膝や背中をやや曲げて。

小物をプラス!学生棒人間

学生を描くには学生らしい持ち物制服を着せると雰囲気が出ます。
小学生:通学帽やランドセルの小物をプラス。
中高生:制服をプラス。前にボタンで学ラン。セーラー服の襟、線を入れてプリーツスカート。

伝言メモにちょっと添えたり、動作の説明に使ったり、色々便利な『かわいい棒人間』イラスト。
家族別の予定を手帳やカレンダーに描き込むときなど、用途に合わせて家族バージョンも描いてみてくださいね。

●「家族」と「学生」の棒人間イラストの動画(リール )もあります→
Instagram:@illustratorkamo

<使用画材>
・ボールペン:サラサクリップ(ゼブラ) 0.5mm

シェア

いいね

コンテンツへの感想