タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

超コスパ!”ニトリ”のキッチンラックが焚き火台の悩みを解決してくれた!

koeda'sファミリーキャンプ

ママキャンパー/動画クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

以前の記事で紹介したナフコの焚き火台「フレイムストーブ」、実は以前これで失敗したことがありまして…。

フレイムストーブの記事はコチラ!⇒今ホームセンターが熱い!ナフコのPB焚き火台を全力でおすすめしたい4つの理由

芝生のキャンプ場で焚き火を楽しんだら翌日びっくり!芝生が焦げてしまってたんです。

下に焚き火シートとアルミの受け皿を敷いていたので大丈夫と思ってたんですが…。

これは困った!と焚き火台を置く”台”を探すことになりました。

ただの台にお金はかけたくないですよね。安くて薄く畳めればそれだけでいい!

ありました、ありました。ニトリのキッチンラックです。

折りたたみ式 キッチンラックNT(←ニトリ公式サイトに飛びます)

お値段なんと523円!

これは超コスパ高いですねぇ~。

さっそく詳しくご紹介したいと思います。

ニトリのキッチン収納用品コーナーにあった!

キッチンラックはニトリのキッチン収納用品コーナーにありました。シンク下収納用品が集まっている一角です。

サイズは2展開ありました。

  • 幅31.6×奥行27.6×高さ16cm
  • 幅44.5×奥行27.4×高さ20cm

私が選んだのは小さい方のサイズです。

折りたたんだ状態は完全に平らにはならず、かなり厚みが出てしまいます。

キャンプ用に作られたものじゃないから仕方ないですね^^;

脚を両方向に開いて使います。

さっそくキャンプで使ってみましょう!

キッチンラックを焚き火台の「台」として使用してみた

こんな感じでフレイムストーブ焚き火台をのせてみました。

地面との間にしっかり間隔が出来ましたね!芝生の焦げを気にせず安心して焚き火を楽しめました~♪

他にもテーブル代わりに使ったり、荷物を載せる台にしたり、キャンプでいろいろ活用できそうです。

そんなニトリのキッチンラック、コスパを重視したい方におすすめです!

以上、ニトリの「折りたたみ式 キッチンラック」を焚き火台の台として使った様子をご紹介しました♪

他にも役立つキャンプ情報を発信しています。この記事が気に入りましたらプロフィールからぜひフォローをお願いします!

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想