タイトル画像

【土浦市】古民家で作るラスクは一枚一枚が手作り。土浦産はちみつを使ったグラノーラのラスクは絶品です

コイケケイコ

土浦在住ライター(土浦市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

とあるショッピングモールで物産展が開催されていて、その際にいただいた試供品がおいしくて、どうしてもまた食べたくて今回訪れたのが土浦市中村西根にある「らすく工房 美.Sekiyama」。その名のとおりラスクに特化した専門店です

お店紹介の前にまずは今日のお目当てのラスクを購入!「天使のらすく」シリーズの中でも一番人気という「リッチプレーン」(150円/税込)です。プレーンというと一番ベーシックな味わいのはずですが、キャラメル風味を味わっているようなコクがたまらないのです。

ラスクは一般的にさくっとした軽やかさが魅力だったりしますが、「らすく工房 美.Sekiyama」のラスクはコクがあってミルク感もたっぷり。「うちのラスクは、濃度の濃い生クリームや良質なバター、グラニュー糖や希少になりつつあるマダガスカル産のバニラビーンズを煮詰めて液を作っています。パンは水分を抜くために一度カリっとさせて、その液に浸して焼き上げるので旨みが凝縮されていると思います」と代表の関山美代子さん。

甘いものもパンも好きなコイケとしては、その両方の魅力が味わえるラスクは神のような存在です。ありがたや、ありがたや。

「カーナビ、間違えてない?」と疑わないで。ナビを信じて向かいましょう

お目当てのラスクを手に入れられたことで気持ちが落ち着きましたので、あらためまして今回訪問したお店「らすく工房 美.Sekiyama」をご紹介します。

「らすく工房 美.Sekiyama」は、土浦駅方面から行く場合は常総学院を目指します。「常総学院入口」の信号を左折して700mほどにあるのですが、目的地までに目立ったランドマークがないため「本当に着くのだろうか」と一度は不安になるかもしれませんが大丈夫です、信じて向かってください。右側にカラフルな建物が出てきたらそこがお店です。

常総学院方面から向かう時にはこの翼の絵が目印です。

2~3人も入ったらぎゅうぎゅうの小さなお店ですが、すべての商品が見やすいようきれいにディスプレーされています。棚に並んでいるのはもちろんすべてラスク。さまざまな味があってプレゼント用にも人気です。

古民家を改装して作った工房でラスクを手作り

「らすく工房 美.Sekiyama」の商品は、お店の裏手にある工房で作られています。こちらの工房は関山さんのご実家を改装したもの。ラスクを焼くオーブンはそう大きくないため、1日に焼ける数にもある程度の限りがあります。この日は、私が購入したリッチプレーンのラスクよりもワンランク上のシリーズにあたる「女神のらすく」シリーズを焼く日。工房には焼きたてのいい香りが広がっています。

こちらが女神のらすくシリーズの中の「はちみつグラノーラ」(250円/税込)。ラスクにたっぷりのグラノーラをのせ、土浦産はちみつをかけて焼き上げた商品はボリューム感たっぷり。これだけで相当お腹が満たされます。忙しい日の朝食にもぴったりです。

こちらは同じ女神のらすくシリーズの「はちみつアーモンド」(250円/税込)。ローストしたスライスアーモンドを惜しみなくラスクにのせてはちみつでコーディング。これがまぁコーヒーや紅茶に合うんです。アーモンドの香ばしい味わいがたまりません。

新発売のブルーベリー味は酸味がきいた大人味

土浦市中村西根にある農園から届く旬の果実を使った期間限定の味です。この時期はブルーベリーのラスク(200円/税込)が味わえます。ラスクの甘さとブルーベリーの甘酸っぱさが調和して美味です。寒くなってくるとゆずを使ったラスクなども登場するそうなのでInstagramなどのSNSを定期的にチェックしてみてくださいね。

人気の味を10枚セットにしたアソート(詰め合わせ)もおすすめです。初めての人はどの味を選ぼうか迷うと思うので、まずはこちらを購入してお気に入りの味を探してみるのもアイデアです。

これもおいしかったのでご紹介。「オレンジマーマレード」(550円/税込)です。オレンジの皮(ピール)がラスクの上にのっていてとてもおいしくいただけます。これは完璧に紅茶のおとも。両方のおいしさが引き立つはず。

かわいいお菓子缶が大好きなコイケの心をわしづかみにしたのがこちら。この缶の絵がかわいくてじーっと見つめてしまいました。お世話になった方への手土産によさそうですね。

「らすく工房 美.Sekiyama」のラスクは手作りのため、一度にたくさんの量を作ることができません。手土産や贈り物にたくさんほしい場合には事前に予約をしておくことをおすすめします。なお、月・火・金曜はラスク作りに専念するためにお店はお休みなのでご注意くださいませ。

店舗情報
らすく工房 美.Sekiyama
住所:茨城県土浦市中村西根1601
電話:029-842-9742
営業時間:10:00~18:00
定休日:月・火・金曜
URL:https://www.tenshino-rusk.com/
Instagram:tenshino_rusk

シェア

いいね

コンテンツへの感想