タイトル画像

【土浦市】11月30日までピリカラレンコンのトッピングが無料!お好み焼き・もんじゃ全メニューOK!

コイケケイコ

土浦在住ライター(土浦市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

「日本一のれんこん料理フェア実行委員会」が主催する「れんこん料理フェア2021」が11月30日まで開催されています。土浦市をはじめとした霞ヶ浦流域の市町村のほか、東京都内のホテルや料理店も参加し、計68店舗にて美味しいれんこんを使った期間限定のメニューが楽しめます。その中でもユニークでおいしいと評判なのがモール505にある「お好焼 かつら」です。どんなメニューが味わえるのか、さっそく取材にお邪魔しました。

「かつら」は、創業約40年のお好み焼き・もんじゃ焼きの名店

「お好焼 かつら」(以降かつら)は、土浦駅から徒歩約5分のショッピングセンター、モール505の2階中央辺りにあります。モール505が誕生したのが今から約35年前、「かつら」の創業は約40年ということでショッピングセンターの形になるよりも前からこの場所にあり、土浦の移り変わりを見てきたことになります。多くの人たちの胃袋と青春を支えてきた場所といっても過言ではありません。

店内にはテーブル席とお座敷席もあります。私が取材で訪れたのはお昼少し前の時間帯ですが、ひとりでお酒を飲みながらお好焼をつまむ男性客や1人1個ずつお好焼きを注文してぺろりと平らげる学生3人組、小さなお子様連れのファミリーはもんじゃ焼きを楽しみながら味わうなど、年齢層も味わい方、楽しみ方も実にさまざまです。

「かつら」のれんこん料理フェアメニューは“ピリカラレンコン”

これからが旬のれんこんは、肉厚でとても大きいのが特徴。特に霞ヶ浦流域で収穫されるれんこんは、甘みがあってほくほくとしていることで全国的にも有名なんです。その地元産のれんこんを使ったメニューを期間限定で楽しめるのが「れんこん料理フェア」。

フェアに参加する店舗ごとにれんこんの使い方、調理方法が異なります。「かつら」では、食感を損なうことなくしょう油ベースで甘辛く炊いた“ピリカラレンコン”を用意。お好焼やもんじゃ焼、焼きそばなどのメニューを注文すると、これだけの量のピリカラレンコンを無料で楽しむことができます。

スタッフいち押しの「かつら」にピリカラレンコンをトッピング!

「かつら」のお好焼・もんじゃメニューは種類が豊富です。頼み方としては例えば「ベビースター」のお好み焼きを注文する場合は「ベビースターのお好焼」、もんじゃの場合は「ベビースターのもんじゃ」となります。11月30日までのフェア期間中はこのメニューにトッピングとしてピリカラレンコンが無料でサービスされるというわけです。

数あるメニューの中で私が注文したのは、スタッフが一押しの「かつら(いか大盛・桜えび)のお好焼」(600円)。あふれそうなくらいに具材が盛られていて、彩りもとても鮮やか。この状態だけでもおいしいのが伝わってきます。

なお、今回は撮影用に別皿でピリカラレンコンを用意してもらいましたが、本来は注文するメニューの具材と合わせて提供されます。ピリカラレンコンは、お酒のつまみにも最高なので飲みながらお好焼やもんじゃを楽しむなら別皿で提供してもらうのもおすすめです!

「かつら」流、おいしいお好焼の作り方を教えてもらいました!

せっかく取材でお邪魔したので、おいしく作るコツを学ぶべく、スタッフさんにお好焼を焼いてもらうことにしました。

まずは具材を混ぜ合わせた後、油を敷いたスペースの中央に盛るように具材を落としていきます。肝心かなめのお好焼の生地(粉)は、季節や気候に合わせて配合を変える「かつら」のオリジナルブレンド。作った生地は1日しっかりと寝かせて発酵させます。そうすることでなめらかさが出てくるのだそうです。

■スタッフさんのワンポイントアドバイス■
「油はお好焼を焼くスペース分だけ敷きます。油は全面に敷かないでも大丈夫です」

撮影用にピリカラレンコンを上にのせてもらう形で作ってもらっていますが、本来はピリカラレンコンも一緒に混ぜ合わせて焼いていきます。

■スタッフさんのワンポイントアドバイス■
「厚みは2センチくらいに仕上げるのがコツです。薄く広げすぎず、厚すぎず。お好焼のおいしさを最も楽しめる厚みです」

両面をこんがりと焼いたら味付けです。「かつら」は、ソースも5種類ほどのソースをブレンドした仕上げるオリジナル。どうですか、このツヤ。これだけでも十分においしそうです。お好みでマヨネーズをプラスするとコクが増します。

ソースの上にかつお節を乗せていきます。かつお節はお店で削ったものを使っていて、食感がなんとも絶妙です。

続いて青のりです。青のりは青みが鮮やかで風味が豊かなこだわりの青のりを仕入れています。かつお節と同じくらい全面にまんべんなくのせていきます。

十字になるようにカットして完成。

この厚み、とても美しい!

実際に味わってみると、そのひと口の中には、イカの風味と食感に加えてボリューム満点の桜えびの香りが良く、ピリカラレンコンのピリッと感と甘み、ほくほく感、そして紅しょうがのほどよい酸味と辛みが広がり、なんとも幸せな気持ちに。ソースのコクやかつお節・青のり風味と相まった贅沢なひと皿です。600円でこれだけのボリューム感が楽しめるコストパフォーマンスの良さも特筆すべき点です。

「かつら」はお酒も美味。おすすめをスタッフさんに聞いてみましょう

「かつら」の男性スタッフさんにお酒に詳しい方がいらっしゃるので、お酒好きはぜひおすすめのお酒とともにお好焼を味わってみてください。今回のピリカラレンコン入りの「かつら(イカ大盛・桜えび)」には、日本酒がおすすめとのことで選んでもらったのがこちらの3種類。中でも中央の「闇鳴秋水」はスタッフさんいち押しで、フルーティなのにきりっとした美味しさがお好焼の旨みによく合います。

今回のようにお好焼は希望によってスタッフさんが焼いてくれますので、遠慮なく相談してみてくださいね。れんこん料理フェアが楽しめるのは残りあとわずかですので、よかったらお早めに。

店舗情報
お好焼 かつら
住所:茨城県土浦市川口1-3-216(モール505の2階中央あたり)
電話番号:029-822-3646
営業時間:11:00~21:30
定休日:無休(年末年始、悪天候時は休み)
駐車場:あり(モール505専用駐車場をご利用して駐車券を店員さんに提示すると、時間分の無料駐車券がもらえます)
ホームページ:なし
Instagram:なし

シェア

いいね

コンテンツへの感想