タイトル画像

How to

  • いいね

苦手な納豆を美味しく食べるコツ

Life log

ライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

つい半年前まで私は納豆の匂いが苦手で、
食べることができなかったのですが、
つい最近美味しく食べられるようになったんです!

「納豆を食べられるようになりたいけど、匂いが苦手」という方へ、
ぜひ一度試していただきたい食べ方を今回紹介したいと思います。

それは…

「酢飯を味付け海苔で巻いて食べる」

これが一番納豆の匂いが気にならなくて、
美味しく食べられる方法でした。

作り方は簡単!

  1. ご飯にすし酢を混ぜて
  2. 粗熱が取れたら付属のタレを付けた納豆と酢飯を混ぜる
  3. 味付け海苔で巻いて食べる

半年かけていろいろ試しましたが、
これで私は納豆が大好きになりました!

あと納豆を選ぶ際には、
なるべく「だし」を前面にアピールしているものが
比較的匂いが抑えられていて、

「昔ながらの製法」を謳っている納豆は、
匂いや苦みが強い傾向にある気がします。

発酵食品でもあり、たんぱく質も摂れる。
食物繊維が豊富、美肌効果、血糖値の抑制、
血栓の予防などなど。

特に免疫力を高めるための
栄養素がたくさん含まれているというのは、

このコロナ時代にとって、
すごくいいものなんじゃないかと思うんです。

スーパーやコンビニでも買えて、
3個入りで100円くらいで購入できる。

こんなにリーズナブルで栄養満点な納豆、
私と同じように食べたいけど匂いが苦手という方に、
ぜひ一度この食べ方でチャレンジしていただきたいなって思います!

私の納豆克服奮闘記はYouTubeで詳しく紹介しています!

シェア

いいね

コンテンツへの感想