タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【京都嵐山】白銀の世界!雪が降り積もった渡月橋〜竹林の小径

Mami

トラベルフォトライター/世界遺産めぐり(京都市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

雪降る嵐山へ

今年に入り、ちらちらと雪が舞う日は多かったのですが、今朝は見事に雪が降り積もっていたので、久しぶりに嵐山散歩へ。

やさしい笑みを浮かべたお地蔵さんたちにも雪帽子が。

嵐山・渡月橋

渡月橋にたどり着くと、水墨画のような幻想的な光景が広がっていました。

感嘆のため息とともに、あちこちからカメラのシャッターを切る音が聞こえてきます。

次第に晴れ間が広がってくると、今度は白く輝く白銀の世界に。

桂川(大堰川)もキラキラと輝いています。

ミニ雪だるまがあちこちに作られており、亀山を眺めている姿も可愛らしい。

竹林の小径

その美しさに、思わず「うわ〜」と感動の声がもれたのは、竹林の小径。見上げれば、太陽の光を受けてキラキラと輝く、淡いグリーンの世界が広がります。

一方、地面に目をやれば、竹の節に積もった雪の様子がよく観察できます。

雪が溶け出してきている場所もありますが、日陰であれば、まだまだ雪景色は楽しめそうです。

滑りやすくなっている場所もありますので、足元に気をつけながら、雪化粧をした嵐山を楽しまれてみてはいかがでしょうか。

関連記事

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想