松原保

パワーアイ代表・フィルムメーカー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

大阪を拠点とするプロダクション・パワーアイの代表。日本人として初めてヒストリーチャンネル(アジア)やブータン国営放送と国際共同制作を成し遂げた実績を持つ。2017年劇場公開した初監督作品「被ばく牛と生きる」は原発事故後の福島を描いたドキュメンタリーとして国内外で_く評価され、平和・協同ジャーナリスト基金賞を始め、多くの賞を獲得した。

関連タグ
関連リンク

作品一覧 1件