タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【横浜市都筑区】こいのぼりが空を泳ぐ民家園は絶好のフォトスポット!遺跡公園の色んな楽しみ方をご紹介

ミオ

ライター/ロコっちセンター南レポーター(横浜市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

私が都筑区内のお気に入りスポットを挙げるなら、3本の指には入れたい「大塚歳勝土遺跡公園」。(通称 遺跡公園)

横浜市歴史博物館に直結しており、弥生時代の竪穴式住居などが復元された遺跡エリアや、広場遊具エリア工房都筑民家園が入った54,640平方メートルもの広大な敷地を有する公園です。

毎年この時期はこいのぼりが空を泳ぐ

4月29日〜5月5日の間、公園内の都筑民家園では今年も こいのぼりと五月人形が展示されています。

五月節句のお飾りには、子どもの健やかな成長を願う想いが込められています。

コロナ禍以前は家屋に上がることもできましたが、今年も去年同様、土間や屋外から展示を鑑賞するスタイルです。

江戸時代にタイムスリップしたかのような家屋とお庭は、どこを切り取っても絵になるような趣があり、フォトスポットとしてもおすすめ!

訪れたのは土曜日の午前中だったので、ちょうど「都筑 しの笛の会」のみなさまによる演奏を聴くことができました。(毎週土曜日11:30-12:00に笛の音を鑑賞することができます)

晴天ということもあり、お散歩に来た保育園の団体や一眼レフを持った親子など、たくさんの子どもたちで賑わっていたこの日。

そんなオーディエンスに向けてか、しの笛の会では「こいのぼり」や「アンパンマンのマーチ」を演奏してくださいました…!

心地良い笛の音色に合わせて口ずさむ親子の姿もあったりして、そこには和やかな時間が流れていました。

この場にいるみんなが子どもの健やかな成長を願っているようで、じーんと感動...。

こいのぼりと五月人形の展示
期間 2022年04月29日(金) ~2022年05月05日(木)
時間 10:00 ~16:00
※雨天の場合は室内の展示のみとなります
5/1、5/5はイベントも開催されます。詳細はこちら(外部リンク)

遺跡公園を遊びつくそう!

広大な大塚歳勝土遺跡公園では、他にもいろんな楽しみ方があります!

大塚遺跡エリア

藁葺きで出来た竪穴式住居や高床式倉庫がある大塚遺跡エリア。

そっと建物の中に入ることもできるので「昔のおうちはこんな感じなんだねー」と子どもと回るのもおすすめです。

芝生の広場エリア

広い! 平ら! 芝生! と3拍子揃った広場。バドミントンをしたりサッカーをしたりする姿も良く見かけます。周りに気をつけながらボール遊びするのにもおすすめ。

遊具エリア

幼児〜小学生向けの複合遊具が1台とターザンロープがあります。遊び回る子どもを見守りながらベンチで一息するのが定番。

草地広場はピクニックもおすすめ

遊具からほど近い中規模の草地広場。ピクニックするには絶好のテーブルと椅子があるので、ここで家族で朝ごはんを食べたこともあります。

パン屋さんに立ち寄ってそのまま遺跡公園でピクニック
パン屋さんに立ち寄ってそのまま遺跡公園でピクニック

高台にあるので何気に景色も素晴らしく、木漏れ日の中でピクニックを満喫できますよ♪

暑すぎず寒すぎない新緑の季節こそ外遊びしよう!

また、長時間滞在に欠かせないトイレも完備されています。

色んな楽しみ方がある大塚歳勝土遺跡公園。桜の時期も素晴らしかったですが、今の新緑の季節も爽やかで気持ちがいいですよー!

今だけ展示されている こいのぼりと五月人形を愛でに、公園を訪れてみてくださいね。

大塚歳勝土遺跡公園
住所:横浜市都筑区大棚西1
アクセス:センター北駅徒歩約9分

■大塚遺跡
開園時間:9:00-17:00
休園日:月曜日(祝日の場合は翌日)

■都筑民家園
開園時間:9:00-17:00
休園日:第二・第四月曜日(祝日の場合は翌日)

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想