タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【さいたま市緑区】緑区のグルメ情報もある! 「ウォーキングコースマップ」を区役所で配布中♪

mamie

地域ニュースサイト号外NETライター(さいたま市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

地域ニュースサイト号外NETライター(さいたま市浦和区・緑区)のmamieです。今回は、新しくなった、さいたま市緑区の「ウォーキングコースマップ」を紹介します♪ 尚、記事内の写真は許可をいただいて掲載しています。

「緑太郎ロード」をご存知ですか?

「緑太郎ロード」は、さいたま市緑区内に設定されている「ウォーキングコース」になります。尚、「緑太郎」とは、さいたま市緑区の公式マスコットキャラクターになります。「緑太郎」の頭は、浦和レッドダイヤモンズのホームスタジアムでもある「埼玉スタジアム2002」、顔は緑区出身の武笠三さんが作詞した唱歌「案山子(かかし)」から「かかしモチーフ」、身体と服装は国指定史跡見沼通船堀から「見沼通船堀の船頭さん」と、さいたま市緑区の魅力がギュッと集まったデザインとなっています(*´▽`*)

「緑太郎ロード」を紹介している「ウォーキングコースマップ」が新しくなったとのことで、早速緑区役所へ行ってきました! 区役所の入り口には、区職所の職員の方がDIYした木の足踏みアルコールスタンドも設置されているので、区役所へ行かれる際は、こちらも併せてチェックしてみてください♪

さいたま市緑区 ウォーキングコースマップ

☆ 2021年11月より配布

☆ 場所:緑区役所 2階 コミュニティ課(2階の中ほど右側)など

☆ 内容:ウォーキングコース4つ(尾間木/原山/三室/美園)、緑区内グルメ情報

冊子を開いてみると、尾間木コース、原山コース、三室コース、美園コースの4つのウォーキングコースが地図や写真を用いて紹介されていました。写真の尾間木コースは、約8kmのコースとなっており、所要時間は約2時間となっていました(距離や所要時間はおおよそのものになります)。体調や体力などを考慮の上、無理なくお楽しみください(*'▽')

尾間木コースのスタートは、JR東浦和駅となっていたので、2021年11月1日に紹介した駅前ロータリーの「見沼の竜神」を見てからスタートするのもいいかもしれません。

「井沼方公園」の先、線路の下をくぐると暗渠の「せせらぎ遊歩道」へと繋がっています。

写真は「せせらぎ遊歩道」
写真は「せせらぎ遊歩道」

地図では、「せせらぎ遊歩道」から「ハナミズキ通り」へ抜ける道が紹介されていました。道を1つ変えるだけでも新たな発見があったりするので、尾間木コースを一度制覇したあと、ちょっと道を変えてまた後日歩いてみるのもオススメです(*´ω`*)

4つのウォーキングコースの紹介のあとには、グルメ情報も掲載されていました。自分へのご褒美として、グルメを目的に歩いてみるのもいいかもしれません。スイーツ編では、2021年10月30日に紹介した「りんごの芯」も掲載されていました。

「ウォーキングコースマップ」の中で、個人的に一番気になった場所はこちら(=゚ω゚)ノ 三室コースの3番「合併記念碑(三室村)」と4番「三室村道路元標」です。現在さいたま市緑区三室となっているこの辺りは、さいたま市が誕生する前、浦和市三室でしたが、かつては江戸の頃より続く「三室村(御室とも云われる)」だったそうです。その名残を残す記念碑や道路元標となっており、名残を感じられる場所を歩けることに個人的にはとてもワクワクします( *´艸`)

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、区役所やお店など利用する際は、マスクの着用や手指の消毒などに配慮をお願いします。また、ウォーキングをする際は、一人や少人数で行ったり、すれ違うときに距離を確保するなどの配慮をお願いします。交通ルールなどを守り、楽しく無理なく、自分のペースでお楽しみください♪

さいたま市緑区役所

☆ 住所:埼玉県さいたま市緑区大字中尾975-1

☆ 開庁時間:8:30~17:15(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)

※ 開庁時間や開庁日は異なる場合があります。

☆ 公式サイト:さいたま市緑区役所(ホームページ)

☆ 公式SNS:さいたま市緑区(Twitter)

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。