タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【名古屋市中村区】ウクライナ大使館お墨付きのウクライナランチを召し上がれ

サファー

ライター(名古屋市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

名古屋市中村区のカフェクロスロードでは、今月よりウクライナ料理の提供がはじまっています。

カフェクロスロードはJICA中部「なごや地球ひろば」内にあり、世界各地の料理がいただけます。昼時に訪れると日替わりや週替わりのランチセット4種類のほか、大豆ミートのキーマカレー(1日5食限定)などが提供されていました。

大豆ミートを使った菜食ランチ、ウクライナ風・タイ風・ラオス風ランチ
大豆ミートを使った菜食ランチ、ウクライナ風・タイ風・ラオス風ランチ

一部メニューは「TABLE FOR TWOメニュー」といって、1食ごとに、20円(開発途上国の給食1食分)が寄付される仕組みになっています。(「TABLE FOR TWO」とは開発途上国の飢餓の問題と先進国の肥満・生活習慣病の解消に同時に取り組む、日本発の社会貢献運動です。)

国際色豊かで開放的な雰囲気

岐阜県・飛騨高山の匠の技による家具も使用されています。
岐阜県・飛騨高山の匠の技による家具も使用されています。

店内は大きい窓によって開放的な雰囲気。ガラスの向こうに広がる中庭の緑がホッとされてくれます。ランチ時には近隣のオフィスで働く方の憩いの場ともなっているようでした。
また、壁には世界各地の風景写真や、アフリカの絵画「ティンガティンガ」などが飾られ、日常をちょっと忘れてくつろげる空間です。

「ボルシチ~ウクライナ風牛肉とビーツの煮込み~」

さっそく、Bランチ「ボルシチ~ウクライナ風牛肉とビーツの煮込み~」(税込850円)をオーダーしてみました。こちらは実際にウクライナ大使館の方が食し、「おいしい」とお墨付きをいただいたメニューだとか。お会計は前払い制で、料理はカウンターで受けとる仕組みです。

ゴロゴロ野菜がうれしいです
ゴロゴロ野菜がうれしいです

こちらがBランチ「ボルシチ~ウクライナ風牛肉とビーツの煮込み~」。

目にも鮮やかな赤色は、ミネラル・ポリフェノール類を豊富に含むビーツ由来。スープのさっぱりとした酸味・コクのあるサワークリームのまろやかさで、食欲が落ちる時期にも栄養がとれそうです。午後からもシャキシャキ動けそう!
週ごとのランチメニューは公式サイトよりご確認くださいね。

ドリンクサービスもありますよ。はちみつ黒酢ドリンクをいただきました。

こちらは別の日のベトナムランチ。ミーコ―という和え麺をいただきました。いろいろな食文化に出会えるので楽しいですよ。窓際の席がお気に入りです。

メコン川流域の写真展も好評開催中

JICA中部「なごや地球ひろば」では、メコン川流域のミャンマー・ラオス・タイ・カンボジア・ベトナムの5カ国の人々の暮らしや風景にフォーカスした写真展、「だから世界へ。~彩りと祈りの国~」も9月4日(日)まで開催中です(入場無料)。

■店舗紹介
カフェクロスロード
・住所:名古屋市中村区平池町4丁目60-7 1階
・アクセス:あおなみ線 ささしまライブ駅下車徒歩5分/各線 名古屋駅下車 徒歩13分
・営業時間:月曜~金曜ランチタイム11:30‐14:00/カフェタイム14:00‐17:00(16:30ラストオーダー)
      土曜 11:30~15:00
・駐車場:建物南に位置するマーケットスクエアささしま4Fの有料駐車場をご利用ください。
※月曜日のカフェはタイムはお休みです。
※現在、日曜日は休業です。
※土曜日は平日とは異なるメニューを提供しています。詳しくは、公式サイトをご覧ください。

Instagram
公式サイト

※掲載内容は取材当時のものです。最新の営業情報と異なる場合がございます。

【関連記事】

【名古屋市中村区】メコン川流域の写真展はじまる、エネルギー感じて

【名古屋中村区】コオロギランチを実食、世界の栄養の現状を知る

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。