タイトル画像

How to

  • いいね

冷たい 紫蘇トマトソースでさっぱり!【フライパンで簡単】めかじきのグリル

白井ありさ

ビジュアルフードクリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

〜普段の食卓にお魚を♪切り身魚を簡単調理!紫蘇とトマトでさっぱり〜

温かいメカジキに、冷たくてさっぱりとした紫蘇とフレッシュトマトソースをかけました。ソースにはレモンの酸味を効かせ、夏の疲れをリフレッシュさせてくれそうな味付けです。

魚料理はハードルが高いイメージがありますが、切り身を活用し、フライパンで簡単調理します!お魚グリルを使うと洗い物が面倒…。フライパンを使ってラクしましょう♪

めかじきの代わりに、鯛、ブリ、太刀魚などの魚にもおすすめです。入手しやすい魚の切り身の魚を活用してみてくださいね。

時間:15分 難易度:★★☆

【材料】2人前

めかじき 2枚

塩こしょう 適量

トマト(小) 1個

紫蘇 2枚

(a)にんにくチューブ 2cm

(a)醤油 小さじ1

(a)黒こしょう 適量

(a)砂糖 小さじ1/2

(a)レモン汁 小さじ2

【作り方】

①トマトは互角に切り、紫蘇も同じくらいの大きさに切る(千切っても〇)

②ボウルに①と(a)を加えて混ぜ、そのまま冷蔵庫で冷やす

③冷やしている間に、めかじきの両面に塩こしょうを振り、中弱火に熱したフライパンにオリーブオイル適量(分量外)をひき、両面焼き目がつくまで焼く

【ポイント】

・メカジキの代わりにブリ、太刀魚、鯛などもおすすめです

・メカジキは水気を拭き取ってから塩こしょうをふりましょう(魚の水気は臭みの原因になります)

レシピ考案:白井ありさ Instagramでもレシピ更新中! ぜひフォローしてね(^○^)

シェア

いいね

コンテンツへの感想