タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【徹底比較】ボンネルコイルマットレスとポケットコイルマットレスの違いとは?

TACO

インテリアアドバイザー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回はコイルマットレスに関して、ボンネルコイルとポケットコイルの違いを詳しく解説していきたいと思います。

YouTubeではさらに詳しく解説していますので、ぜひそちらもご覧ください。

【徹底比較】ボンネルコイルマットレスとポケットコイルマットレスの違いとは?

構造の違い

前提として、ボンネルコイルとポケットコイルは構造上の違いがあります。

ボンネルコイルはコイルがすべて連結して繋がっています。そのため、体を面で支えるイメージになります。

ポケットコイルはコイルがすべて独立していて、体を点で支えるイメージになります。

寝心地の違い

ボンネルコイルは面で支えるため、布団の寝心地に近く、硬めになりやすいです。

逆にポケットコイルは点で支えるため柔らかく感じやすく、コイルの数が多くなるほどさらに柔らかくなります。

体圧分散力の違い

ポケットコイルの方が体の形や重さに合わせてコイルが変形してくれるため、体圧分散力が高くなります。

逆にボンネルコイルは重圧がかかりやすいお尻や肩の部分が沈み込みづらいため体圧分散力は低くなります。

揺れの違い

コイルが連結しているボンネルコイルは、揺れが伝わりやすく、一緒に寝ている人の寝返りなどでの振動が大きくなります。

逆にポケットコイルは、コイルが独立しているため振動は伝わりづらくなっています。

寝がりのしやすさの違い

振動が伝わりやすい分、ボンネルコイルは寝返りがしやすくなります。

ポケットコイルは、伝えた力が跳ね返ってきづらいため寝返りはしづらくなります。

通気性の違い

ポケットコイルは、1つ1つが不織布で包まれているため通気性が良くないです。

そのため、ボンネルコイルの方が通気性が良いと言えます。

耐久性の違い

ボンネルコイルは面で圧力を捉えるためコイルへの負荷がかかりづらく、耐久性は高いです。

ポケットコイルはコイル1つ1つで圧力を捉えるためコイルへの負荷が高く、ボンネルコイルよりも耐久性は劣っています。

価格の違い

コイル以外の詰め物の違いでも変わってきますが、コイル以外を同じスペックで作った場合、ボンネルコイルよりもポケットコイルの方が高額になることが多いです。

--------------------------------------------------------------------

この記事のYouTube動画はこちら

TACOのYouTubeはこちら

TACOのその他の記事はこちら

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。